聞かせ屋。
 先日、妻と子供たちが、『 聞かせ屋。けいたろう 』 さんの読み聞かせイベントに参加してきました。
 けいたろうさんは、各地で絵本の読み聞かせライブを行っている、絵本の読み聞かせびと だそうです。

c0259834_23592872.jpg

 けいたろうさんのイベントから帰った妻によると、子供たちは と~ぉっても、嬉しそうに聞き入っていたそうで、楽しかったみたい。途中で楽器の演奏が入ったり、子供を惹きつける工夫がたくさんあって、大人も飽きさせないイベントだったようです。

 残念なことに僕は行けなかったのですが、妻の読み聞かせを通じて、技を盗むつもりです

 お姉ちゃん (5さい) も、さっそく 弟くん (3さい) に 紙芝居を読んでくれました。

c0259834_0143844.jpg

 聞いているのか聞いていないのか分からない弟の態度にもめげず、しっかり感情を込めて読めました。

c0259834_0161433.jpg

 僕は、これまでも、子供たちが絵本を読んで欲しがる時には、時間の許す限り、読んであげようとしてきたつもりです。たくさんの絵本に触れることで、子供たちの感性や世界観、想像力を育てることができると思うのです。

 まずは自分が絵本の世界に入り込み、声色や声の大きさに変化をつけたり、本を揺らしたり。
 早く読み終わろうとしないで、きちんと間をとったり。 (実はこれが一番つらい)

 それにしても、『 絵本の読み聞かせ屋 』 なんて、すごいな、と思ったのですが、
上手に読むコツなんてなくて、強いて言うなら、読み手である自分が、楽しむこと 』 だそうです。

 まさに、植松努さんのおっしゃるとおりです。

c0259834_20453429.jpg

 けいたろうさんは、誰よりも絵本を読むのが大好きで、上手に読めるようになったから、
 たくさんの人から 『 絵本を読んでくれてありがとう 』 って言ってもらうのが、仕事になったんだよ、と、子供たちに教えてあげたいと思います。



[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-01-26 00:51 | 他愛のない日記 | Comments(4)
Commented by kurosyuke at 2013-01-26 20:41
あぁ・・・絵本ですよねぇ・・・。

読むほうが楽しくっていうのはわかりますねぇ・・・子供って同じのを何回
も「読んで!」って言われるから、少しは工夫しないと続かないですもの
ねぇ。
くまのプーなんかだと、全部のキャラの声を変えて読むとか自然とやり
ますよねぇ。あと、膝の上にのせて、主人公がジャンプするときは、膝を
ピョン!ってやって子供もジャンプさせるとか・・・私はやってます。
Commented by new-ikumen at 2013-01-27 22:49
そうですね!
何かさっきと違うことしてやろう、と思ってないと、何度も読むのしんどく感じてしまいますからね。
くろしゅけさんの技も、取り入れさせて頂いて、筋トレにもなる読み聞かせに挑戦します。
Commented by 聞かせ屋。けいたろう at 2013-05-03 10:46 x
こんにちは!
たまたま、記事を見つけました☆聞かせ屋。けいたろうの活動をしている、坂口慶と申します。本人です(笑)

お父さんもぜひ、絵本を楽しんで読んでください。
難しいことは考えずに。
絵本を通して、親子が触れあい、笑い合えれば、それだけで充分だと思います☆

記事を見て嬉しかったので、ついつい、コメントをしてしまいました。
突然失礼いたしました~!
Commented by new-ikumen at 2013-05-04 20:44
「 けいたろう 」さん!!!
ご本人から、まさかのコメントを頂いて、興奮しております。
けいたろうさんのイベントに参加した妻も、大興奮しておりました。

よりによって何故かこの記事だけ(?)画像のリンクが切れていて、見ていただけなかったのが残念ですが、

細々と、日々の出来事と気持ちの記録をしていて良かったな、と思いました。

けいたろうさんの活動も、どんどん同志が増えていっているようですね!絵本って、大人にも子供にも、本当に良いものだと思うので、とても嬉しいです。

けいたろうさんからのお言葉通り、難しいことは考えず、読み聞かせをしていきたいと思います。

一度、「自分で読むから良い」って6さいになった娘に言われましたけど(笑)

今は、けいたろうさんの読み聞かせイベントで出会った『ともだち屋』シリーズに、親子でハマっています。

これからも益々のご活躍をお祈りしております。
そして、また愛知県にも来てくださいねー。

本当に、ありがとうございました。


<< スマイルプリキュア最終回 トルコ料理を食べに行こう。 >>