おうちでバウムクーヘンを
 作ろうと思って、
 ラップの芯を、卵焼きフライパンの幅に切りました。

c0259834_21284519.jpg

 卵焼きの要領で、くるくる巻きつけて層を作れるらしい。
 面白いことを考える人がいたもんです。

 バーベキューでやるのも楽しかったですが、
 ボタボタ垂れるし結構な長時間労働になるので、やっぱり大勢でないと楽しみも半減です。

 でもねぇ、めっちゃくちゃ美味しかったから
( あんだけ砂糖やバターを入れれば、そりゃ美味しいだろう、とも思う )

 また作って、食べたいんです。
 だから、フライパンで作ってみようと準備。

 ですが、先週末は、ここで時間切れ。残念。


 そうして、

 カットした芯は下の子 (3さい) の工作に生まれ変わり、もはや救出不可能なほど、
 テープでぐるぐる巻き。

 もう、笑えてきます。
 なんだか分からない塊ができてますが、何を作っても、武器みたい。
 何か変わった材料を見付けたら、すぐに利用!とりあえず使ってみる、という姿によしよし、と思う。使われて残念、じゃなくてね。

 また別の芯が出てきたから、それをまたカットします。
 さぁ、明日は時間あるかな。(多分ない)


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-09-27 21:41 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(2)
Commented by ai780710 at 2013-10-02 21:23
これ、ちょっと試してみたいですね!
でもたまご焼き用のフライパンがないや(^^;)
普通のフライパンで作ったら、
きっとラグビーボールみたいな感じに
なっちゃいますよね(^^;)
でもやってみたいなー♪
Commented by new-ikumen at 2013-10-02 22:08
やれてないのにアップするなって感じで、スミマセン。
今度に休みにはできるかな…やりたいな…


<< 絵本を読んで、とは違う 「読んで」 Beat-Sonic埋め込み作業 >>