愛知でソリ遊び
 昨年末ですが、義妹家族とソリ遊びに行ってきました。

c0259834_533521.jpg

 なんか、小さなスキーウェア姿が愛らしくて。


 愛知でソリ遊びをするなら、旭高原元気村

c0259834_5353218.jpg

 寒波の影響で明け方雪が舞っていたので、若干道路に雪が残っていましたが、
 ノーマルタイヤでも低速ギアで気を付けて走ればなんとかなる感じでした。
 というか、極めて稀な状態だったと思います。普段はきっと積雪ないでしょう。


 この旭高原の雪そりゲレンデには、

「 滑り終わったら危ないのですぐに立って移動してくださーい 」 と
 しきりに注意してくれる監視員が、斜面の下に常駐してくれています。

 斜面の上にも、滑り方指導をしてくれている係員がいます。

 ソリも持たずに斜面下へ走り出したウチのチビ(4さい)も制止してくれました。ありがとうございました。

 ソリは、慣れた子供が遊んでいると結構なスピードが出るので、
 斜面下でノロノロしていたり、立ち止まっていると、結構危険です。

 スキー場に併設されたソリゲレンデでは、この危険管理が意外とお客さん任せになっているところが多い中、元気村の管理体制は、安心できます。素晴らしいです。

 幅広の斜面、滑走距離は約100m、登りは動く歩道あり。そして係員による衝突回避の安心感。
 これで入場料500円は安いです。

 意外と久し振りにソリ遊びをする大人の方が、楽しんじゃったりします。

 更に良い所。
 トイレが温かい。暖房効いてます。
 そして、食堂が、美味しい。

c0259834_5464880.jpg

 完全にピントがずれちゃってますが、
 ここの食堂は、地元食材を利用したレストランだそうで、いわゆるゲレンデ料理という雰囲気ではなく、こだわった感のある料理を普通にお値打ちに食べられます。


 また、100mロング滑走がまだ難しいチビッ子たち用にも、小さな斜面が別に用意されています。

c0259834_55049100.jpg

 従姉妹同士で滑って楽しそうでした。


 おまけ。

 雪玉作りのオモチャが気になっていたところ、貸してくれた親切なご家族がいらっしゃいまして。

c0259834_551591.jpg

 それはそれは夢中で雪玉製造してくれました。

 とっても楽しそうだったので、
 今日にでも買いに行くつもりです。



 雪が減ってなかなか雪遊びをする機会も減っていますが、やっぱり雪遊びは楽しいもの。
 厚着して合羽+長靴でも十分楽しめます。

 寒くなってくるとワクワクしてくる子供が育ちます。

 スキーも良いけどたまにソリも良いね。また行きたいと思います。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-01-04 06:02 | Comments(0)


<< ゆでタマゴ名人 楽しい すごろく >>