岡崎の釣り堀。
 どういう訳か、最近

魚つりに行きたい 』 と

 しきりに言う息子。

 幼稚園のお友達で釣りによく行く子がいるのかな。

 で、

 とりあえず、
 釣り堀でも行くか、と、昨晩調べてみたら、
 意外なことに、割と近くに釣り堀がオープンしていました。

 じゃ、行こう、と行ってきましたよ。

c0259834_2283153.jpg

 お姉ちゃん (3年生) は渋々ついてきた、って感じで、

「 怖い 」 だの 「 パパ代わって 」 だの 「 もういい 」 だの、

 色々やる気のない発言してましたが、
 お店のかたにコツを教わって、
 上手に当たりを合わせてました。

 弟は、
 練り餌を丸める作業を楽しんでやってましたが、
 自分が魚つりしたいと言った割には、

 結構早い段階で

「 釣れない 」 だの何だの愚痴が増えてきて、
 金魚池を覗きに行ったり、ウロウロ遊びになってました。

 が、お店の人に手伝ってもらいつつも、
 大物ゲット!

c0259834_2285463.jpg

 引きを楽しむってのが釣り堀の醍醐味なのかもしれませんが、
 ついつい釣り上げたという気持ちにさせてあげたくて、さっさと引きあげてしまった、
 だめな?父。

 でも、終盤、おとうと君も一人で当たりを合わせて釣り上げるところまで、できました!

 それまでつまらなさそうだったのに、
 大興奮!
 良かった!

 90分で、弟くんは大物を含む2匹、お姉ちゃんは4匹釣ることができました。

 大きさや種類に応じたポイントをもらって、
 今日は、ポイント分の景品 (駄菓子とか) を頂いて帰ってきました。

 行く前から乗り気でなく、やってる時も、前半は楽しくなさそうだったお姉ちゃん。
 行きたがった割に、すぐに飽きちゃって他ごとばかりしていた弟。

 でも、
 帰宅後

『 もう1回行きたい人? 』 と聞いたら、

 二人とも手を挙げていました。

 良かった良かった。

 屋内なので、天候も心配要りませんし、
 たまにはこういう所へ遊びに行くのも良いな、と思いました。

 また遊びに行きたいと思いまーす。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2015-05-16 22:27 | 父育ち(子育て) | Comments(2)
Commented by tomoyoshikatsu at 2015-05-17 11:12
おはようございます

釣った魚は…持って帰って…… 食べないんですか?

魚によっては…… 格安の「 鉢盛り 」になると思いますが……

美味しさを知ったら( 釣る、食べる )今度は… 海での「 釣り 」を言いだしたりしますよね?

魚のさばき方、も覚えると……はまっちゃいそうですが……
Commented by new-ikumen at 2015-05-19 20:44
tomoyoshikatsuさん、お返事遅くなってすみません。
街中の釣り堀ですからね、鯉とかチョウザメとか、引きが楽しい魚をキャッチ&リリースです。

何を隠そう僕は漁師の血を継いでいて、氷見出身の父から魚のさばき方など、ちょっとは習っているので、
釣った魚はちゃんと自分で下ろしていますよ~。

もっぱら船で沖へ出て大物狙いが大好きです。

ちっとも行けてませんが、
子供が釣れない時間も楽しく過ごせそうなら、ととりあえず釣り堀へ行ってみたのです。

飽きっぷりを披露してくれたので、船釣りはまたしばらく延期です(笑)


<< 親切について考えよう 自由に描いたら >>