「ほっ」と。キャンペーン
色えんぴつでプラ板工作
 下の子 ( 小2 )がプラ板工作をすると、
 描いてました。

 ブゥ。

c0259834_22535821.jpg


 最近一生懸命ドラゴンボールの単行本を読んでます。

 この前はクリリンの絵を描いてました。

 簡単そうなやつを選んで描いてるみたいで、良い選択です。
 

 油性ペンのない色は、
 紙ヤスリでこすってザラザラにしてから色鉛筆で塗りました。
 白でも黄色でも、ちゃんと塗れていい感じです。

 お姉ちゃん ( 小4 ) が、紙ヤスリを出して貸してくれたので、
 200番くらいの粗いのでやりました。
 塗りやすかったですけど、
 加熱して縮んでもザラザラ傷跡が見えたので、
 次はもう少し細かい目でチャレンジしてみたいところです。1000番くらいでできると良いけどなぁ。

 裏からやれば、表に描いた線も消えないので
 良いということを覚えました。

 ただ、トースターで小さく縮んだら、
 もう興味が薄れてしまうんですよね~。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-07-04 23:04 | くだらないことに精を出す工作 | Comments(2)
Commented by kurosyuke at 2016-07-05 07:52
ブー。上手に描けていますねぇ^^

キーホルダーとかにするんだと思ったが・・・違うのね^^;
Commented by new-ikumen at 2016-07-05 22:02
くろしゅけさん、そうそう、
キーホルダーにしちゃうと、ランドセルに付けるって言い出して困るので(小学校ルールで、むやみに付けないよう指導されている)キーホルダー用の金具を買ってないんです。だから、小さくなったのを眺めて、終わり(笑)


<< 2016参院選 候補者比較サイト てのひらを太陽に >>