ベイブレードのケース作りました。
 ただいま、親子ともども、ベイブレードにハマっています。

 年末、「 今年は遅くまで起きている 」 と宣言した娘(小4)が視ていた紅白歌合戦を横目に、
 父親は、ベイブレードのケースをせっせと作りました。

c0259834_21040747.jpg

 なかなか良い感じでできました。

 100均のケース等、材料費は300円少々
 6個入ります。

c0259834_21035838.jpg

 見ておわかりと思いますが、
 こういうものを使いました。
 ジョイントマットです。

c0259834_21032788.jpg

 ケースの大きさに合わせて、カットして、何枚か重ねます。
 少しだけキツめにカットして、
 各マットを押し込む感じにするのがちょっとしたポイント。
 押し込むだけで、固定されズレたり外に飛び出しません。

c0259834_21032603.jpg

 あとは、穴を開ける中心を決めて、上から針を刺して、
 円を切るカッターで丸く切り抜いて完成。

 レイヤーの大きさだけでなく、ディスクやドライバーもサイズが微妙に異なるので、
 あんまり大きさに結構適当なサイズで切り抜いてます。

 適当なサイズで穴を開けてますが、最上段は、ちょっとキツめにして、
 ベイを押し込むことで、ベイが固定されるようにしています。
 更に、最上段は、ちょっと指をひっかけやすいように切り込みを入れたことで
 使い勝手も向上です。

 適当に作った割に、
 子供の評判は良く、
 現在、
 2個目製作中です。

 今年も、時々工作しながら子供と楽しく過ごしたいと思います。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2017-01-09 18:26 | くだらないことに精を出す工作 | Comments(1)
Commented by kurosyuke at 2017-01-10 07:55
おおぅ!

3!2!1!

ゴーーーー!!しゅーーーーーっ!!


テンション上がりますねぇ・・・。


<< ぼちぼち、でもいいから動こう あけおめ年賀文字 2017 >>