2013年 09月 24日 ( 2 )
おきてがみ
まっくろバナナ
 なんだか分かりにくいと思いますが、
 バナナです。

c0259834_22335077.jpg

 真っ黒です。
 一目見たとき、びっくりしました。

 湯通しすると、熟れないで保存できるそうです。
 とりあえず、冷蔵庫に入れて2週間は、そのままいける、そうです。

 それ以上は知りません。

c0259834_2234668.jpg

 中はね、普通でした。味も、普通。新鮮なバナナと同じでした。

 50℃位のお湯で良いそうですが、母が、沸きたち始めたお湯に通してみたそうです。10秒くらい。
 そのまま冷蔵庫に入れるだけでも黒くなるみたいなので、色の変化が湯通しの影響かどうかは分かりませんが、とりあえず、湯通しすると、保存できるそうです。

 まぁ、最近バナナも高級ではないので、わざわざ保存しないで、食べごろに食べちゃえばいいんですけどね。
 食べごろの斑点バナナが保存できると面白いかも。そのうち実験してみたいですね。


 それにしても、まだまだ知らない面白いことがあるもんですね。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-09-24 22:45 | 他愛のない日記 | Comments(2)
先取り
 ミカンの剣、だそうです。

c0259834_22174160.jpg

 先週末、誕生日プレゼントを物色しにおもちゃ屋へ連れていったらですね、
 来週で最終回を迎える仮面ライダーのベルトや剣なんかのおもちゃを欲しがったんです。

 そんなもの、買う気になれません。

 見回すと、次の仮面ライダー鎧武(ガイム)が写ったポスターを発見。

『 ほら、新しい仮面ライダーは、ミカンとかバナナの剣で戦うんだって。 』 と、教えてその場を立ち去りました。

 まだ売ってないからね、と。


 結局何もおもちゃを買ってもらえなかった息子 (3さい)。

 帰ってきて、いつものように、広告やら何やら紙で工作を始めました。


 そして出来上がったものは、



『 ミカンの剣! 』

 さっそく!…まいりました。一瞬見ただけなハズなのにね。


 こういう創作意欲と技術は、おもちゃを簡単に与えていないからこそ、かな、とも思うのです。
 不自由だからこそ、工夫する楽しさがある。というやつですね。

 そういう経験のために、甘やかしていないんだぞ (と開き直る) 。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-09-24 22:30 | 子供たちの作品 | Comments(2)