2013年 09月 25日 ( 1 )
おきてがみ
ヒーローごっこ
 誕生日目前の息子 (3さい) に、
 欲しがるヒーロー変身玩具を買ってあげなかったもうひとつの理由。

 それは、従兄弟 (2年生) から、仮面ライダーオーズのベルト、剣、メダル等々を、もらえることになっていたから。


 運動会が済んでから、ご褒美ということで、渡しました。

 疲れて眠い顔しながらも、
 目をキラキラさせて遊ぶ息子。

c0259834_22333261.jpg

 体操服のまま。ベルトを外すのが嫌で、着替えもできません。


 彼はオーズなんて見ていませんでしたから、(父は時々見ていましたが)
 どうやって使うものか、教えてあげました。

 とにかく、
 こんな派手に光ったり音が鳴ったりするオモチャは初めて。

 もう大興奮で、ずっと遊んでました。

c0259834_22335048.jpg

 翌日も、朝から釘付け。

 そりゃねぇ、僕も子供の頃は超合金大好きでしたから、
 こういうのも、買ってあげたいんですよ。

 でも、1年で番組変わってくのに、アイテム色々登場し過ぎです。
 お父さんも遊びたいから欲しいんですが、
 何でもかんでも買ってもらえるという癖が付きそうなので、やっぱりこういうのは、なかなか買えないなぁ、と思ってしまいます。

 それにしても、オーズのアイテムは、メダルの組み合わせで反応が色々変わって、面白いな。

 どういうアイテムが格好良くて、子供たちが欲しがるか、考えて作ってあるんだよ、なんて話は社会勉強になりそうですが…

 そんな話は、
 仮面ライダーとかが現実ではないと分かってからでないと理解できないでしょうね…


 ベルトをしただけで、ヒーローになりきれる、というのは、とても良い経験だと思います。
 気持ちの持ち様で、勇気が湧いてきたり、強い気持ちになれたり、そういう人格形成の糧になるんではないかと、いうことで、
 ヒーローごっこ、決闘ごっこも捨てたもんじゃないな、と思っています。


 ということで、明日も悪者役を頑張ります。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-09-25 22:59 | 他愛のない日記 | Comments(7)