カテゴリ:他愛のない日記( 181 )
おきてがみ
スープカレーも食べました。
 2017年北海道の旅

 目的の赤平市へ向かう途中?
 どうせなら、北海道ならではの、美味しいものを食べておきたいよな、と、

 探して行ってきました。

 スープカレー。

c0259834_01375168.jpg

奥芝商店 新十津川 豊保景峡
 滝川ICから、ちょっと離れてましたが、なかなか素敵な佇まいの、お店でしたよ。

c0259834_01375097.jpg

 レンタカーのカーナビも使ってましたが、ピンポイント検索できなかったので
 携帯電話のナビも使用。

 ちょっと、面白かったので、車を路肩に停めて、スクリーンショット撮影。

c0259834_01584636.png

「 名称のない道路 」 が、面白かった。

 いかにも、のどかな風景の中のお店です。
 お店の中も、いい雰囲気でした。

c0259834_01375104.jpg

 時間なかったけど、ご飯大盛り。
 中盛り頼んだつもりでいましたが(写真見るまで)
 メニューの写真を見ると、中盛りを頼んだつもりで、
「 大盛り 」 って言ってしまっていた気がします。
 どっちかな。わかんないけど。
 とりあえず、お腹いっぱいになれました。

 店長さんもとても親切で、

 僕が書いたもの、飾ってくれるって、言ってくれました。
 わーい。
 作品を飾ってもらうぞプロジェクト!
( 前言ったときとプロジェクト名変わってそうだけど )

 ついに北海道!
 北海道の真ん中くらいまで来ました~!

c0259834_01375015.jpg

 実は、カレーと言ったら、ドロっとしたカレーが好きですし、
 やっぱり愛知県民としては、CoCo壱番屋大好きなんですけどね、
 物は試しに、と、昨年新千歳空港で食べたスープカレー美味しかったんで、
 スープカレー2回目でした。

 カレーはあのトロミが美味しいんだ、とは、
 もう言わないです。
 美味しかったです。

 ごちそうさまでした。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2017-09-16 02:12 | 他愛のない日記 | Comments(0)
好きじゃなくても行ってみると楽しめるところ
 気ままな旅、千歳でレンタカーを借り、
 まず向かったところは、
 水族館。

c0259834_23471613.jpg

『 サケのふるさと 千歳水族館 』

c0259834_23471678.jpg

 この↑写真、建物の前にどどーんと展示してあるものは、
「 インディアン水車 」 というものらしいです。

 一体何か、というと、
 水車が、川を遡上してきたサケ(鮭)を、すくい取って、
 捕まえられたサケは、自然に横の穴から流れ落ち、
 捕まえるこどたできる、
 というものらしいです。


 すみません、「 サケ 」 が正しいのかもしれませんが、
 僕は、「 シャケ 」 のほうがしっくりくるので、「 シャケ 」 と書かせてもらいます。

 展示物を見ても、正直、「 ふ~ん 」 というくらいにしか思えませんでしたが、

 僕は意外と、こういうところでは、案内板をしっかり読むんです。

c0259834_23582793.jpg

 書いてあります。

c0259834_23582776.jpg

 水族館の建物の裏手には、川が流れているのですが、
 その川に、インディアン水車が設置されているようなのです。

 水族館に入らずに、見られるんですねぇ!
 入館料要りませんね!

 見に行きました。

 なんだか、のどかな田舎の川の景色ですが(笑)

c0259834_00083665.jpg

 展示物と同じ色使いの、赤と青の水車が、見えますね。
 そして、横付けされたトラックと、トラックに寄り添う何か。

 丁度近寄った時には、
 バッサバッサと
 トラックに寄り添ったベルトコンベアーから、
 シャケがトラックへと投げ込まれていっていました。

c0259834_00030343.jpg

 どうやらシャケがトラックに積み込まれているんだな、とは分かりましたが、
 見ていると、本当に、
 バッサバッサと、どんどん、ものすごい数のシャケが捕まえられているんです。

 水車からそんなに捕まえられているようには見えないんですけど~、と思って、

 橋の上からこの様子を眺めていた地元のお父さんっぽい男性に尋ねてみました。
 そうしたら、
 水車で捕まえたシャケが、一旦、
 横を流れる川の中の生け簀(いけす)に集められるんだそうです。

 そうして、毎日、朝、トラックへと積み込まれて、
 食品加工場へと運ばれていくそうです。

 毎日トラック3台、数百匹積みこまれると聞きました。

 そ、そんなに捕まえられるんだ、とかなり、びっくり。

 見ている間に、積み込み作業はサササッと終了。
 水族館の開館時間(9:00)ごろには終了、という感じでした。

 周りは公園のようになってますので、ちょっと早めに到着して、
 外のインディアン水車を見学 → 水族館見学 というコースで周ると良いと思います。

 横の道の駅?も9:00まで開かないってのが、ちょっと残念でしたが。

 そうこうしているうちに、開館時間になったので、入館。

 珍しい淡水魚水族館です。
 ほかの水族館では見られないような魚が泳いでいます。
 もちろん、色んなシャケが泳いでいて、
 ちょっと感動。

c0259834_00281711.jpg

 図鑑でしか見たことなかった魚が泳いでる!
 美味しそう!(笑)

 ほかにも、今や珍しいニホンザリガニとか、タガメとか、
 やっぱり図鑑でしか見たことのなかった水生昆虫を見られたのが嬉しかった。
 でも、
 実は、
 一番驚いたのは、
 ゲンゴロウ

 ゲンゴロウって、体長はせいぜい1cmくらいのものと思ってました。
 なのに、この水族館にいるゲンゴロウは、ヤバいです。
 ばかデカいです。
 うまく写真撮れなかったので、
 見に行ってください。
 普段、エビとか食べてるらしいです。

 ドクターフィッシュの水槽に、手を入れられるコーナーもありました。

c0259834_00293186.jpg

 くすぐったかった。
 百聞は一体験に如かず。
 自分の手が、美味しいって思ってもらえたのかな、となんかうれしい(笑)

 そのあと、
 横の、タッチプールに手を入れてみたら
 結構大きい魚も寄ってきた。手を、ツンツンしてくる。

c0259834_00293673.jpg

 巨大なドクターフィッシュか(笑)
 もしくは、僕の手に何か付いていたのか。
 不思議な体験でした。
 手づかみできそうだった。

 あと、面白いな~、と思ったのは、
 こちら

c0259834_00411134.jpg

 濁った水槽…では、ありません

『 上をご覧ください。川の流れが分かります。 』

 そう、実は、裏手の川の中の様子が、見えるんです。
 川までが水族館。

 水槽に近寄ってみると、たしかに水面が見えます。
 川を流れていく落ち葉なども。

c0259834_00412698.jpg

 川にこんなにたくさんの魚が泳いでいたんだ!
 シャケも普通に泳いでる!

 見たことのないものが見られて、なかなか良い水族館でした。
 しょこたんのコーナーもあったりして、笑えたし。

 ちなみに、シャケが遡上してくるのは、8~10月頃だそうです。
 見たことない魚を眺めるより、食べてる魚の生態を知る方が、
 生態系、漁業、捕鯨問題、環境問題、などなど、勉強になる気がします。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2017-09-16 00:57 | 他愛のない日記 | Comments(0)
経験して初めて分かることがある
 北海道へ行ってきました。

 金曜の仕事を終え、空港へ直行。
 夜の便で、千歳まで。安いホステルに宿泊すると、土曜の朝の便で行くより安い。
 とってもいいね。

 なんと一人旅だったので、旅行の全行程をしっかり計画立てないまま(笑)
 わくわくしつつもちょっと不安もあって、それも楽しみました。

 一番の目的は、赤平市の植松電機、ロケット教室。

 それ以外は、富良野のお寿司屋さんに行く、としか、はっきりと決めていない、という(笑)

 とりあえず、
 金曜の晩に到着した宿で、
 宿泊されたお客さんの記録ノートを発見。

 ちびっ子たちが、旅行を楽しんでいる様子、二段ベッドを喜んでいる様子、
 子供たちの成長を喜んでいるお父さんお母さんの記録、など、
 とても、微笑ましく、どの内容も心地よいものでした。

 で、僕も書いてきた。

c0259834_21591271.jpg

 台風がずっと日本海に停滞していて、
 翌日のロケット教室の時間帯は、雨かもしれない、という予報が出ていました。

 ま、そんなことも含めて、楽しもう!と思っていた訳です。

 実は、ホステルに宿泊するのは初めての体験。
 基本どこでも寝られる性格?体質?ですし、
 知らない人とお話するのは大好きなので、相部屋も気になりません。

 ということで、泊まってきましたが、
 なんだかアットホームな感じが、僕は好きでした。

 宿泊出張中だと、一人の時間が取れるので、
 たいてい飲み歩いた後のくせに(部屋でも飲みながら)筆文字書き書きしてるんですが、
 狭いビジネスホテルの机に向かっていると、結構孤独感が半端なくて、実はさみしいんです。

 でも、広いリビングでのびのび書く時間を持てて、とってもリフレッシュできました。

 どうせレンタカー屋さんが開店するまで時間もあるし、
 あんまり早起きしてゴソゴソしてたら相部屋の人に迷惑かなとか、
 ゆっくりした朝を迎えられたのも良かったです。

 もちろん、
 大食いの僕には、朝食バイキング付きのホテル泊も大好きですが、
 ホステル泊も悪くないな、と思った経験をすることができました。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2017-09-07 22:18 | 他愛のない日記 | Comments(2)
我が家の自作「組みひも台」はこんな感じです。
 もうDVDやブルーレイが発売になって、
 やたら色んなバージョンがあるようで、しかも良いお値段するそうですが、

 みなさん、ご覧になりましたか?
 映画 『 君の名は。』

 実は僕は岐阜県の飛騨地方の産院出身なので、
 結構親しみを持って、見たいなと思っていたので、
 娘 (小5) と見に行きました。

 で、

 工作、手芸好きの親娘が見ると、どうなるか、といいますと

 こうなります。こういうものを、作りました。

 ↓
c0259834_23321513.jpg

 組みひも用の台、です。

 やっぱり、こういうものは、まずは自作に限ります(笑)

 一応、手芸用品店に行って、ミサンガ編み用キット、みたいなものも観察し(笑)
 最初は一つ、買ってみたんですが、

 これは、作れるな、と確信。

 下からみると、こんな感じになってます。
c0259834_23304379.jpg

 クッションマットを丸くカットして、紐を挟んでおけるよう、切り込みを 『 Y 』 の字 に入れます。
 中央にも穴を開ければ、ほぼ完成です。

 やりやすいように、針金でできた園芸用の鉢台?に、
 モールで固定です。実は3つほど作ったのですが、タイラップで固定するのが一番良かったかも。

 あと、マットは、鉢台の上の円より、
 半径2cmくらいは大きめにカットしておくほうが
 使いやすいです。

 テレビ見ながらとか、
 たいくつ凌ぎに作れるかな~、とか思いつつ、
 ながら作業だと、意外と間違えます(笑)

 それでも、娘、父、息子 (小2) で協力して
 ミサンガを何本か作りました。

 紐は、リリアン用の紐が良いように思います。
 まだ、テンションが偏ったり編み方間違えたりするので、
 8色入り100円、みたいなDAIS○さんのリリアン紐使ってます。

 意外と、没頭できて、嫌な事を忘れます。
 お勧めです。

 そんな、
「 君の名は。」 にハマった父娘ですので、
 いつか、組みひも体験なんかに行きたいね、と話していたりします。

 岐阜県飛騨市が舞台という設定だったかな。
 東海北陸道のSAには、「 君の名は。」 クッキーなど、おみやげもたくさんありました。

c0259834_23304322.jpg

 喜んで、手に取って、レジに並んでいると

「 え?これ買うの?ベタやな~ 」 などという笑い声が
 何度か聞こえてきました。

 みなさん、ベタだと思いつつ、やっぱり買うのですね(笑)


 そして、

 車内で食べちゃったので、写真がないのですが、
 このラングドシャは、楽しかったです。

c0259834_23304203.jpg

 個包装の袋を開けると、
 ひとつひとつに 『 バカ 』 とか 『 あほ 』 とか書いてあんの!

 映画を見ていない人には、何が良いか分からないと思うんですが、
 これは、なかなか面白いなと思いました。

『 やった!私「バカ」
『 え~っ?お父さんも「バカ」がいい!』
『 いぇ~い!オラ「 あほ 」だ~ 』
 とかね、
 音だけ聞いてたらほんとうにバカ親子の会話なんで、
 それが、面白かった。

 ほかのお菓子と比べてちょっと割高な気がしましたけど、
 このデザインにGOを出した勇気を讃えるつもりで
 また食べたいです。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2017-07-07 23:58 | 他愛のない日記 | Comments(0)
やればできるけどやらない0点より、ぱっとやってしまう60点を目指す。
 毎日、同じような日々を過ごしているようで、
 実は色んなことがあって、

 あんなこともこんなことも、いっぱいブログに書き留めておきたいな、とか思いつつ、
 結局どれも手を付けられないで

 気が付けば、
 何から手を付けて良いか分からなくなっていたりして。

 なので、
 思いついたままに、書き留めていこうと思います。

c0259834_23122227.jpg

 堅っ苦しく考えず、楽しもうと思います。

 これまでも、
 そう、考え抜いてからブログ書いていた訳じゃありませんが、
「 どうせ書くならっきちんとまとめたい 」 と、完璧な仕上がりに近付けたいあまり、
 結局書けないで、ゼロになってました。

 ちゃんとやれば100点とれるんだけどな~、っていう自己満足だけの0点より、
 たとえ自分採点が60点だろうが、書いた方がいいと思ったんです。
 
 難しく考えないで、楽しくやってこうと思います。
 自分への決意表明でした。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2017-07-07 23:21 | 他愛のない日記 | Comments(0)
ぼちぼち、でもいいから動こう
 なんだかとっても久し振りの更新になってしまいました。

 ぼちぼち、色んなことを楽しんでいます。

 何度も描いているウチに、ようやく、マグロっぽく描けるようになってきました。
( と、自分では思います )
 シマシマ描いたらカツオになるけど。

c0259834_22471529.jpg


 自分には描けない、なんて諦めなくて良かった。
 微妙な形の特徴は、描いて覚えるしかなかったんだな、とようやく分かった。

 ほかにも色々書いたりしてますが、
 これは、映画 『 シンデレラ 』 を見ながら、書いたもの。

c0259834_22471697.jpg


『 今このひと時を楽しもう 』 ( トカゲさん )

 映画 『 シンデレラ 』 の中で、
 シンデレラの馬車で一緒にお城までやってきた、トカゲさん。

 やっぱり自分がお城になんて入れない、と躊躇するシンデレラに向かって、トカゲさんが放った言葉。

 こういうさりげないいい言葉に、気が付けるかどうかってのは、

 良い言葉をキャッチするアンテナを自分が立てているかどうか、だと思います。

 さあ、なかなか、大変なことも色々とありますが、
 楽しもう、じゃないか。

c0259834_22471783.jpg


『 動き続けるから 良い味を出せるんだ 』


 また、ぼちぼち、軽く、更新していきたいなと思います。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2017-06-28 22:59 | 他愛のない日記 | Comments(2)
湾曲した絆創膏
 湾曲した絆創膏を、実家で見付けて、もらいました。

c0259834_22565584.jpg

『 カールバンN 』

 僕は使ってないんですけど、
 子供が指に使いました。

 指先とか、貼った後で邪魔くさい感じが少ないそうです。

 ありそうでなかった、というか、
 薬局で見たことないですけど、

 これは、良さ気。

 富山の置き薬屋さんから入手できるそうです。

 富山の薬屋さん、岡崎まで来て下さい

 ネットでも買えそうですけど。最近は何でも買えてすごいなあ。
 近頃色々あって、
 なかなかブログ更新できません。
 このくらいの、かるーい話題ででも、時々あげておこうかなと思った次第。

 とかいいつつ、
 心機一転、ブログを一新しようかなとか思っていたり、します。
 そんな余裕あるのかな。
 とりあえず、毎日を楽しもうという気持ちはモリモリです。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-12-10 23:19 | 他愛のない日記 | Comments(1)
夏休みには、山にも行きましたが。
 今年の夏休みは、山にも行きました。

 マウンテンバイクのコースが豊富で、
( 妻が ) 行きたそうにしていた、富士見パノラマ。

c0259834_22102635.jpg

 冬にはスキーに何度か来ていますが、夏は初めて。

 天気が怪しいのは分かっていたのですが、
 選んでもいられないので、
 とりあえず、今後のための下見と思って、
 ゴンドラに乗りました。

 ゴンドラで登った先から、程良く山歩きのできる入傘山という山があるみたいなんですね~。

c0259834_22102514.jpg

 乗ってる間に少し曇ってきましたが、

 さあ、雲に突入するよ!とか言って

 ゴンドラは霧の中へ。
 景色見えませ~ん。

 それでも、

『 オラ、雲を食べるぞ 』
 とか、楽しんでる子供たち。

c0259834_22102544.jpg

 もちろん、けしかけてる親が後ろにいるんですけど(笑)。

 しかーし、ゴンドラを降りたら、
 もう今にも雨が降り出しそうな気配。

 置いてあった傘を借りて、
 とりあえず散歩に向かうも、

 思い切り、諦めのつく豪快な雨。

 湿原周りの遊歩道を歩こうとしたのですが、
 すごい、霧(笑)

c0259834_22102582.jpg

 もう、元気過ぎる下の子がいつ転ぶんだろうとハラハラさせられたお散歩でした。

 結局、寒い~とか言いながら、売店でソフトクリーム買って食べて、
 ろくに散策もできず、ゴンドラで下に降りました。

 いやぁ、なんとも贅沢なこと(T_T)

 ただ、ゴンドラの係のお兄さんたち、
 売店やガイドのお姉さんたち、
 とっても愛想が良くって、感じが良かったです。

 傘だけじゃなくて、杖も置いてありました。

c0259834_22102539.jpg

 我が家のような、ハイキングの延長で山の散歩をしたいなという
 ファミリーにも良い、お散歩山じゃないでしょうか。

 またそのうち、
 山歩きデビューに、再挑戦したいと思います。

 娘は「山ガール」ファッションにも興味があるようです。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-08-21 22:09 | 他愛のない日記 | Comments(0)
盆踊りというより夜の虫採り 2016
 町内の盆踊り大会がありました。

c0259834_22073000.jpg

 と言っても、子供たちの目当ては無料で配られるアイス。

 楽しそうに踊ってますけどね。

 町内会が主体となって運営していて、近所の公園でやるので、
 それほど広い場所でもなく、
 出店もゼロ。
 お金を使うところもありません。

 なんと健全な、盆踊り会場。

 お姉ちゃん(4年生)は、お友達と楽しそうに踊ったりしてましたが、
 弟(1年生)は、虫捕りアミもって、
 早くカブト捕まえに行こうぜ!というオーラ全開。

 途中飽きてしまった弟くんと、少し離れた別の公園へ。
 いつものごとく、たくさん捕まえてしまい、

 盆踊り会場に戻って、お友達にあげました。
( 逃がしてやれよ! )

 その後は大人しくしていましたが、
 しっかり虫探しをしていたらしく、

 セミの幼虫ゲットだぜ。

c0259834_22073054.jpg

 わくわくしますねぇ。

 ブローチにして、持ち帰りました。

 そしてカーテンにくっつける。

 早く寝て早起きしないと、綺麗な色の状態見られないよ!と
 急かして布団に行かせたのに、

 直後に背中がパカッと割れて、脱皮が始まった。

 仕方なく、優しいお父さんは、子供を呼びに行きました。
 そして観察。

c0259834_22183746.jpg

 以前、どれくらい脱皮に時間かかるものか分からず見ていたら、
 どうも脱皮に失敗していたらしく、
 抜けきらないまま乾燥してしまって飛べないセミになった経験があるため、
 ハラハラ観察してました。

 でも、
 よいしょーって上半身(?)脱皮成功!
c0259834_22182863.jpg

 下半身も脱皮成功!

c0259834_22182835.jpg

 ただ、お父さんは朝6時に公園集合して
 櫓を組んだり提灯下げたりする仕事のお手伝いに参加したからさ、
( 実際には、大した仕事してないんだけれど )
 いつもより朝も早くて眠かったんだよ。
 翌日も仕事だったしねぇ。

 だから、ここまで観察したところで、もう子供たちも諦めさせて一緒に寝ました。

 でもさ、
「 飛ぶ前に、外に出してよ 」
 と、
 妻のおそろしい声が聞こえていたので、

 夜中、カブト虫の羽音かな、と思ったけれど、
 ブンブン聞こえたから、
 午前2時前に起きて確認しましたよ。

 もう、こんなだった。

c0259834_22182867.jpg

 ほとんど乾燥してるぜ~。

 てゆーか、最後乾かす時は、抜け殻から離れるんやね~。

 もう少し起きるのが遅かったら、
 家の中を飛び回ったりして妻にド叱られるところでした。


 昆虫の世話なら結構がんばれる自分が結構好きです。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-08-05 22:06 | 他愛のない日記 | Comments(0)
それでも、一歩踏み出す。
 人生で初めて、WOWOWを契約しました。

 氷室京介さんの最後のライブを見たかったから。

c0259834_23463700.jpg

 で、見てます。

 まだ、BOΦWYの時のビデオとか、

 骨折&落雷中断となった横浜ライブまでの軌跡なんかを見てます。

 格好良いな。
 そして、氷室京介とてもいい人だ。

 そんなことを思いながら、
 浸ってます。

 そんな夜更かしもいいでしょう。
 

[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-07-30 00:03 | 他愛のない日記 | Comments(0)