カテゴリ:己書作品集( 51 )
おきてがみ
植えつけられた印象にだまされていた
 久し振りに、これまでに書いた作品を、全て書き直してやるぞ、と意気込んで、
 書き始めてみた。

 で、
 ふと思い立って、四つ葉のクローバー
 葉の形を、丸で描いてみたんです。

c0259834_20560889.jpg


『 幸せは、やってくるとか手に入れるとか、そういうものじゃないんだよ。
  すぐ目の前にあることに、気付くもの 』

 え~、普通です。

 ごくごく普通の、
 シロツメクサの、葉の形です。

 とってもいい感じ。大満足。

 これ、実は、かつては、
 こんな風に、↓ 葉の形を、ハート型で描いていたんです。

c0259834_20561245.jpg


 今みると、不自然だなぁ。

 なんででしょう。なんか、イラストで見るクローバーって、
 ハート型で描かれていたり、しません?

 だから、ついつい、釣られてしまったんですね。

 本物に忠実な絵のほうが、
 描きやすかった(笑)

 そして、なんかリアルで良い感じに描けた。


 それこそ、
 本物のシロツメクサなんて、足元にたくさん生えていたのに、
 そのまま描けばいいってことに、やっと気が付けたわけです。

 目の前の、素敵な物に気が付けるよう、アンテナ立てて行こう!


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2017-09-07 21:03 | 己書作品集 | Comments(0)
変わってみよう
 5cm四方の紙に、ドライフラワーが貼ってあって、
 それが小さな額に入ったものが、100均で購入できます。

 ドライフラワーの紙を裏返して、書きます。

 小さく絵を描くと、色塗りがすぐ終わるので、楽です(笑)
 久し振りにタヌキ描きました~。

c0259834_23022865.jpg


『 成長できる人は、変化することを拒否しない人なんだよ 』

 小さい作品はとても可愛らしいので、老眼になる前に、たくさん描いておきたいな~、とか思ってます。



 現状に100%満足できていないのだったら、
 環境が変わることを待っていたらだめですよね。
 自分がまず、変わる。
 もっともっと楽しく生きていきたいので、
 やりたいことをやりたいと宣言して、やる人間になっていこう、と思ったのでした。
 

[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2017-06-30 23:20 | 己書作品集 | Comments(2)
あけおめ年賀文字 2017
 今年も、
 あけましておめでとうの文字を、年賀状用に書きました。
 やっと。

c0259834_21030943.gif

( 以下、去年と全く同じコメントですが、)
 背景を透過にしたGIFなので、写真の上にも重ねられます。
 もし、まだ年賀状印刷がこれからのかたで、
 気に入って頂けるかたがいらっしゃいましたら、ご自由に印刷してご使用ください。
 2週間くらいの間、右クリックから保存できるようにします。
 コメントもらえると嬉しいです。
 (※著作権放棄ではありません。印刷利用のみの許諾です。別の場所での利用・頒布・販売はお断りします。)

 あと、
 僕からの年賀状はこれでいきますので、同じかよ!とか思わないでね~。

c0259834_21031533.gif


 また、誰かのお役にたてますように。

 ちなみに去年つくったのは、こちら


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-12-19 21:12 | 己書作品集 | Comments(4)
友情とか、自分の存在価値とか。
 写真撮るの忘れたのですが、

 読みました。

『 サニーサイド・スーサイド 』 ( 北國 浩二 さん / 原書房 )

 なんか、未来の一部が見えてしまうという特殊能力によって、
 誰かが自殺してしまう、と分かってしまった、という設定から始まる物語。

 高校の、カウンセラーを主人公とした物語です。

 でね、高校の、生徒たちを守れるか。
 可能性のある、数人の高校生の葛藤やら何やら。

 悩める高校生の姿が、ありがちな感じで、なんか助けてあげた~い、という気持ちになりながら読みました。
 誰しも、悩める時期があるんだよねぇ。
 でも、そんな悩める時期は、一時的。
 必ず、そんな悩みなんて忘れてしまう時期がきます。過ぎてしまえばあっと言う間。

 で、確か、この本で出てきた言葉でなかったかと。

c0259834_00475738.jpg


『 友だちのために傷ついても良いと思う心と、友達のだから傷つけたくないと思う心、
 その心のやりとりこそが友情 』

c0259834_00474752.jpg


『 自分以外の人にとって自分がどれだけ大切な存在になれるか、
 それが人間の価値を決める一つの大きな基準かもね 』

 素敵な言葉を拾うアンテナ延ばしましょう!


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-07-30 00:54 | 己書作品集 | Comments(0)
集中している時間は笑ってないけど楽しいんです。

 よく行く100均(Seria)で、素敵なものを見付けました。

 額の中が5cm角くらいの、小さな額。

c0259834_00144049.jpg

 なんか植物が挟まってます。

 さっそく裏返してみます。

c0259834_00144060.jpg

 いいでしょ~。

 書きます。
 敢えて、細かく書いてみました。

c0259834_00143902.jpg

 書いてる時間、結構集中して、楽しめました。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-07-30 00:20 | 己書作品集 | Comments(0)
ほんの少しの違い
 最近マグロのお寿司を何度か描いていましたが、

 薄いピンク色にしたらトロに見えるんじゃないかと、描いてみた。

c0259834_23432531.jpg

 やってみて良かった。

【 一生懸命やったかどうか 自分が一番知っている 】

 ってことは、

 オレンジ色にしたらサーモンじゃね?

c0259834_23432087.jpg

 サーモンでしょ?

【 あなたの得意は誰かを助けるためにある
 あなたの苦手は誰かに役割を与えているんだよ 】


 マグロの赤身もね、
 ちょっと進化しました。
 ほんと、多分気付かれない自己満足なんですけど。

c0259834_23431573.jpg

【 本気で挑んだ経験が必ずあなたを強くする 】

 自己満足ってとても良い言葉のような気がしてきました。
 他人に不満を感じさせてはいけませんが、
 他人にどう思われるか、を気にするんじゃなくて、自分が、満足できるようにする。
 楽しく過ごすためにはとても大切なことのような気がします。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-06-21 23:58 | 己書作品集 | Comments(0)
初めての○○○
 深い意味はないのですが、
 さんまの絵が上手に描けないので、

 特徴ある魚から練習しようと、
 とりあえず、
 マグロ描いてみました。

 初めての、鮪。

c0259834_20385073.jpg


【 はじめから何でも思い通りにはいかないからこそ人生はおもしろい 】

 まあ、絵も初めから上手には描けないから、早く書き直したくなり、また描こうと思える訳で。

 こちらは魚ではありませんが、
 初めて描いた、あんパン。

c0259834_20385176.jpg


【 楽しいことを探すよりすることを楽しもう 】

 なんとなく、言葉まで考えてると進まないので、これまでに
 書いていた言葉たちから。


 そうして、お味噌汁量産。

c0259834_20385141.jpg


【 平凡な日常にこそ感謝しよう 】

 はい、穏やかに、筆を持つ時間をもてる毎日に感謝。

 言葉や構図はなんとなく気に入ってるんですが、
 なかなか満足できないので、まだまだ量産します。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-06-02 20:49 | 己書作品集 | Comments(2)
自分を磨く
 宝石を描いてみました。

c0259834_22150519.jpg

『 宝石は自分が光ってるんじゃない 自分を磨いたら周りが光らせてくれるんだ 』

 なかなかよく描けた、と思ってるんですが、
 ここに辿り着くまでには色々、今となってはしょうもないのをいくつも描きました。

 せっかく綺麗に色が塗れるようになってきたのに背景にしてしまったもの。

c0259834_22153013.jpg

 文字を少なくしてみても、
 ついつい太く書いてしまうので見やすさ(見にくさ)変わらないし。

c0259834_22153464.jpg

 その前に描いたのは、
 モノクロで、アウトラインだけ描いたもの。

c0259834_22160327.jpg

 そもそも、こういうカットダイヤのような宝石の絵は、
 直線だけで簡単に描ける、と思いこんだのが始まり。

 常に、簡単に描ける題材を探してますので(-_-)

 見にくいなと思って色を塗ってみた最初のやつ。

c0259834_22160929.jpg

 やっぱり色塗り苦手なんだなあと、思う。
 最初に塗った時は、そこそこ良く出来たと思ったんですけどね。
 でも色のセンスないな~。

 でも、思いついたことをとりあえずやってみた、
 この絵がきっかけで、

c0259834_22173420.jpg

 最後にはそこそこのものが描けたと思うから、
 やめられないですよね~。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-05-23 22:25 | 己書作品集 | Comments(2)
オヤジの買い物専用袋
 完成しました。

c0259834_23390284.jpg

 やっぱり慣れると速い。
 結構スラスラ書けるようになりました。

c0259834_23390507.jpg

 この生地は薄かったので、
 下書きしたものを、下に敷いたら、ぼんやりとだけれど見えるので、
 配置で緊張しませんでした。

c0259834_23390807.jpg


 それにしちゃあバランス悪いけど笑ってくれ!

 文字を書く前に横着してハンコ模様書いちゃったので、
 やむなく縦書き。

 裏には横書きで書こうかと思います。
 ということで、本当は未完成。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-02-20 23:44 | 己書作品集 | Comments(2)
100円バッグを格好良くしてやろう。
 久し振りに休日に時間があったので、
 カバンに書きました~。

 なんとSeriaに100円で置いてあったよ、帆布トート。
c0259834_22370805.jpg

『 人生は 思った通り にはならないよ やった通り になるんだよ 』

 ちょっと小さかったかな。
 いつも同じのばっかり書いてるから、たまには岐阜弁にしようか
 ギリギリまで迷ったけど、結局標準語バージョンで。
 裏は岐阜弁にしようかな。

 結構短時間で書けるようになってきました。
 だんだんコツが分かってきたぞ


 と、言いたいところですが、

 ひどいぞ、これは。

c0259834_22401879.jpg

 裏地がビニールになってるようなタイプ。
 上手に染み込まず?どばーって滲んでしまった。
 こいつは水少なめにしないとだめなやつでした。
 うーん、これは、300円くらいした気がするのに~(>_<)
 水じゃなくてちゃんとメディウム液というのを使うとこういう失敗は防げるのだろうか…。

 とりあえず、現状ではヒドイ有り様ですが、
 字を書いたらごまかせるんじゃないかと、
 続けてみるつもりです。

 そしてこれは、コットン素材のエコバッグ。
 これに、『 おやじの買い物 』 とか
『 オヤジの買い出し専用袋 』 とか書こう、
 と思ってたんですけど、

c0259834_22370959.jpg

 ちょっと迷ってます。

 ほんと、どうでも良いことで頭の中が占められてるって幸せだなあ。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-02-15 22:59 | 己書作品集 | Comments(2)