「ほっ」と。キャンペーン
<   2013年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧
おきてがみ
あぁ!やっと作れる!
 思い立ったが吉日と、パソコン自作を決行しました。

パソコンを組み立てます 』 の続きです。結論から申しますと、
 サクサク動く超快適なインターネット環境が得られましたが、
 いろいろと問題も発生しました。

 ということで、無知でもできるパソコン自作、無知が陥るパソコン自作での苦労・問題を報告します。

 まあ、なんとかなるさ、と、
 特に事前調査もしないまま購入してきたパーツを次々開梱していきます。

 まずは、マザーボード。久し振りでワクワクしますが、とりあえず静電気にだけは気を付けて、金属に触ってからパーツを触ります。

c0259834_093163.jpg

 と、ここで、あることに気が付きます!

 お!この
 黒くて透明!(^-^)
 半反射とでもいうのでしょうか。光の一部が透過して、一部が反射する、要するに、車のスモークフィルムのような感じです。
 これを、探していたんです!

 これで、やっと作れる!キョウリュウジャーのお面! 

 完全に、気持ちが脱線です (笑)。

 逸れた気持ちを抑えつつ、パソコン組み立てのため、今までがんばってくれたパソコンを、バラします。
 というのは、DVDドライブはそのまま流用しようと思ったので。

 さぁ、つなぐぞ、と、ケースにドライブを固定して、ふと気が付きました。
 あれ?マザーボードに、ドライブのケーブルを差し込む場所がない!

c0259834_0124794.jpg

 使おうと思っていたドライブに接続できるのは、幅が6cmくらいあるフラットケーブル。
( ↑画像左下 )
 今時のケーブルは、LANケーブルよりちょっと幅広なだけのケーブルみたい。

 困りました。CD/DVDドライブがつながらないと、OSをインストールすることすらできません。

 せっかく機能十分なドライブがあるのに、ケーブルがつながらないなんて…

 と落ち込みつつ、とりあえず、検索してみると、ケーブル変換のためのパーツを発見。
 予定外の出費第一弾。ですが、ドライブを新たに購入するよりはるかに安い、約1500円。
 すぐさま注文です ( amazon )。

 あぁ、kindle便利。

c0259834_0144432.jpg

 翌日には届きました。

 箱が二つあるのは、まったく別の野望に必要だった機器も購入したためです。こちらは約1800円。
 また報告させていただきます。



[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-03-29 00:24 | くだらないことに精を出す工作 | Comments(2)
グレート家康公 「葵」 武将隊
 愛知県岡崎市の 『 グレート家康公 「葵」 武将隊 』 を見に行ってきました。

c0259834_0455816.jpg

 岡崎城公園内で、毎週土日祝日に演武?ダンスなどのパフォーマンスをしてくれています。

 普段お世話になっている図書館のすぐそばなので、図書館に行ったついでに時々見に行きます。
 結構楽しいです。
 先日も、図書館の裏の自販機でヤクルトを4本買って、見に行って来ました。

 ヤクルト4本は、これのため。

c0259834_0525441.jpg

 ピンボケでさっぱり分かりませんか?
 これです。

c0259834_0533741.jpg

「 ガブリボルバー 」 のつもり! ( 獣電戦隊 キョウリュウジャーの武器です )

 最初は、空き箱と組み合わせて工作しようと思ったんですが、複雑すぎて失敗しました。
 で、学研ブロックに布テープで強引に貼り付け!

 武将隊を見に行ったら、大抵その日は武将ごっこで決闘なんですが、この日はキョウリュウジャーごっこになりました。これだけのものを用意しただけで、嬉しい限りです。

 2丁作りましたが、かれこれ1週間近く、そのまま遊んでいます。

 変身のステップを真似てバタバタする姿や、
 弟 (3さい) が 「 キョウリュウピンクウフッ! 」 とか言うのが面白いです。



[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-03-27 19:00 | 他愛のない日記 | Comments(3)
感動したい人、手を挙げてください。
人生に悩んだら 「日本史」 に聞こう 』 で、脈々と受け継がれている日本人の魂に感銘を受けさせてくれた、白駒妃登美さんの新刊を、購入しました。

c0259834_0361338.jpg

『 感動する!日本史 』 ( 白駒妃登美さん / 中経出版 )

 日本人は、逆境をどう生きたか。
 強く生きる力が湧いてくる


 歴史に興味が全くない人でも、歴史を好きになってしまう、白駒さんの語りを、味わうべし!
 という訳で、読みたいと思います。読んだら追記します。



[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-03-26 19:00 | 人生を豊かにする読書 | Comments(0)
kindle fire HD 8.9を買いました。
 パソコンが古くなり、何をするにも遅くて困っていたので、
 kindleを買いました。

c0259834_0211745.jpg

 家庭内のインターネットブラウザ専用機として、良いのではないかな、と。

 普段家でインターネットをしている妻の専用機となる予定です。

 さっそく、子供がお風呂に入っている隙に、箱を開けてみます。

c0259834_0241569.jpg

 本体と、その下にUSBケーブル。

 取り扱い説明書の類が、ひょっとしてないのかな、とは思いましたが、
 本当の初めの一歩、起動の仕方くらいは、パンフレット程度のものがあるだろうと思っていました。

 が、ケーブルの下のどこを探っても何も見当たりませんでした。

 ここまで簡素化されているとは。少々驚きです。

 タブレット端末は直感的に使いやすいもの、だとは思うのですが、
 インターネット端末として使いたいのに、パソコンでインターネット検索して初期設定させていただきました。

 と!
「 ここになんかあるよ!」 と娘。

 丁度、上の写真で写っていない辺り、本体の蓋になっていた部分に、
 小さなマニュアルがありました。

 子供のほうが視野が広い!


 ひょっとしたら、パソコンが組み上がるまで、kindleから投稿しようかと思っていましたが、
 記事が妻に筒抜けになりそうなので、やらないかも (笑)。

 とりあえず、近代文化が我が家にやってきました。
 子供にはあまり触らせないつもりです。ゲームは入れません。

 子供のほうが、新しいものに慣れたり使いこなすのは早そうですね。
 遠ざけるのではなく、道具の正しく上手な使い方を、子供と一緒に学んでいきたいと思いました。



[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-03-25 18:00 | 他愛のない日記 | Comments(0)
パソコンを組み立てます
 遅くて遅くて困っていたパソコンを替えようと思い立ち、本当に買ってきました。

c0259834_23464390.jpg

 CPU : INTEL CORE i5-3570 (3.4GHz)
 マザーボード : ASRock Z77PRO3 (チップセットZ77)
 ドライブ : WD Green HDD (2TB)
 メモリ : elixir W3U1600HQ-4G (4GB) ×2枚
 OS : Windows7 SP1
 ケース : GIGABYTE GZ-P5-Plus (電源600W付)

 以上、〆て58,600円。

 まぁまぁじゃないでしょうか。

 今のパソコンで使っているドライブ を使い、メモリも4スロットあるし、今の1GB×2枚付けて合計10GBにならないかな、とか考えているくらい、パソコンに詳しいわけでもない男が組み立てる、奮闘記 (初期不良対応期間2週間以内) が始まります。



[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-03-25 00:05 | くだらないことに精を出す工作 | Comments(0)
バンペイユのむきかた。エビ③
「 むきかた 」 というか、既にむき終わっているんですけど、
 こんな感じになっているところまで、紹介しました。

c0259834_23101595.jpg

 足やひげが1本1本分かれていないので、これを切り離します。そうすると、こうなります。

c0259834_23182839.jpg

 これだけのことで、またまた一段とエビっぽさが増しました。

 そうそう、実は、ヘタの部分は、むいている時にすぐ外れてしまったので、いちいち載せて写真撮ってます。

 で、これを、数日乾燥させると、こんな感じになります。
( 放っておいただけ、とも言います )

c0259834_2320912.jpg

 細いところから乾燥してきました。
 実は、裏側のワタの部分をカッターで削ぎ落として、薄く薄くしようとコツコツ作業していたのですが、なかなか乾燥しません。

 ちょっと、天気が良かったので、ペンキを乾かしている横に並べてみたり
c0259834_23241878.jpg

 あ、反ってきそうだから、メッシュを載せてみよう、と思い立ったり、
c0259834_2325052.jpg

 いや、地面に直に置いていたら、ちっとも乾燥しないだろう、と、ベンチの上に移動してみたり
c0259834_23255796.jpg

 色々やっているうちに、足が2本切れました。(T_T)

『 そんなあっちこっち動かすからだよ~ 』 と娘 (6さい) に言われてしまいました。

 とまあ、なんとか乾燥させようと未だ努力しておりますが ( 放置とも言う )、ほぼ完成です。

 長らくお付き合いありがとうございました。



[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-03-24 23:31 | くだらないことに精を出す工作 | Comments(5)
パソコンを替えようと思います。
 今使用しているパソコンは、実は、なんと、もう10年くらい前に買ったものの生き残りです。

 CPUはCeleron2GB、HDDは150GB、メモリは1GB×2、OSはWindowsXP

 マザーボードからケースから、ディスプレイから全部合わせて7万円以下で組み立てたはずです。
 10年前にしては、そこそこハイスペックなものを、安くできたもんだと満足していたのですが、

 さすがに、使用に耐えなくなってきました。

 という訳で、替えます。

 組み立てたり初期設定したりしている時間もないので、完成品を買おうと思っていたのですが、やっぱり高いなぁ、と思うのと、ドライブはまだ買って1年くらいだし、後付けのグラフィックボードももまだ使えないかなと思うし、ディスプレイを買い替える必要もないので、また組み立てるか、という訳です。

 だからと言って大須 (電気街) に行く時間もなく、近場の大手量販店を覗いてきたところ、

 マザーボード、電源付ケース、CPU(Core i5)、HDD(2TB)、メモリ(4GB×2)、OS(Windows7)で、6万円少々というのが、廉価品組み合わせのお値段。

 Dellお買い得モデルとそんなに変わらないな~、とも思うのですが…

 結局、パソコン組み立てるのも面白いので、バラバラで買ってしまいそうなのです。
 初めて買ったマザーボードは不良品だったという経験があるんですが!


 えー、要するに、何が言いたいかというと、
 インターネット接続は、少し滞るかもしれないなぁ、と思っているのです。

 くだらない記事は、予約投稿という手もありますが、
 もしかしてコメントを頂いても反応できないかもしれません。でもでも、とっても励みになりますので、コメント頂けたら嬉しいです。




[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-03-24 00:26 | 父育ち(子育て) | Comments(0)
卒園
 娘が幼稚園を修了、卒園しました。

 卒園式 (修了証書授与式) は先週のことだったのですが、(書くのが遅い)
 なかなか感慨深いものがありました。

c0259834_22271526.jpg

 入園当時は、靴のサイズが13.5cm。ジュニアシューズじゃなくて、ベビーシューズだった娘。
 体の大きな同級生に混じってやっていけるのかな、とかなり不安でした。

 子供がとっても大好きオーラが出ている先生が担任だった年少。

 体も弱く、4月5月は よく欠席したため、なかなか慣れることができませんでしたが、それでも楽しそうに通ってくれました。腕に歯型を付けて帰ってきたりもしましたが、幼稚園を嫌がることはありませんでした。先生たちの目配りが本当にしっかりしていて、僕としては安心して送り出せる幼稚園でした。

 チャキチャキしていてしっかりものの先生が担任だった年中、年長。

 慣れてくるとマイペース&わがままで、先生たちを煩わせることも多々あったかと思いますが、上手にコントロールしていただいて、何にでもノリの良い性格を引き出してもらえました。ムードメーカー的役割を果たせるようになったのではないかと思います。
 年長さんリレーのアンカー、転んで抜かされるという素敵な経験もできました。


 1学年150人もいるマンモス幼稚園ですが、たくさんの先生たちが、一人ひとりの名前をちゃんと覚えていて、いつ行っても、こちらが知らない先生までちゃんと名前を呼んで挨拶してくれる、素敵な幼稚園でした。

c0259834_22343690.jpg

 一人ひとりが園長先生から証書を手渡されるという「 修了証書授与式 」。150人もいるんですが…

 舞台の裏から名前を呼ばれたら、ひとりずつ正面に出てきて、大きな声で返事 「 はいっ!」
 そうして、証書をもらって、大きな声で、 「 ありがとうございました!」 と、
 並んで見ている親に向かって言うのです。

「 あぁ、大きくなったなあ 」 と、しみじみ感じました。今では靴も17cm。

 そして、園長先生から、最後の絵本の読み聞かせ。
c0259834_22403697.jpg

 読んで頂いたのは、
『 あやちゃんのうまれたひ 』 ( 浜田 桂子さん / 福音館書店 )

 完全に、園児というより、その後ろの保護者に向けて選ばれたのではないかと。
 子供の生まれた日を思い出し、ハンカチを目に当てる保護者もちらほら。

 そんな姿こそ 残さなければいけないだろうと、隣の妻にカメラを向けたら怒られました。ぷー。


 2年間担任をしていただいた先生、式のときも、教室で最後のお話のときも、涙を流してくれていて、
 こちらもウルウルきてしまいました。
 こんなに真剣に寄り添ってくれる先生で良かったな、と。

c0259834_22565767.jpg

 子供たちは、卒園の意味も、別れについても、あまり実感していないと思いますが、
 ものすごく成長した3年間であり、親も先生もそれをとても嬉しく思っていることを、いつか知ってほしいなと思います。

 娘の頭の中は、もうすでに、小学校に入学することのワクワクで一杯のようです。
 幼稚園が楽しかったからこそ、そして、小学校も楽しいところだよ、ときっと、幼稚園でもお話してくれたからだと思います。3年間お世話になった幼稚園に、感謝です。

 そして、また、4月からは息子がお世話になります。
 息子の靴は既に16.5cm。
 小さい子を傷つけないか心配する側です。



[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-03-23 23:07 | 父育ち(子育て) | Comments(4)
バンペイユのむきかた。エビ②
バンペイユで、エビの むき方 』 の続きです。

 晩白柚の大きな皮は、むいても硬くて広がりませんが、
 それでも一晩放置すると、少しぐにゃっとしてきて、広げることができます

c0259834_116129.jpg

 まだちょっと、完全に平面とはいかないのですが、その分、
「 あ、確かに、丸めると元の形になりそう 」 って分かりませんか?

 むいた皮の少しも切り落とさず、切り離さず、全てを使って動物の形にする、
あたらしいみかんのむきかた 』 すごいなぁ、と未だに感心してしまいます。

 逆さにすると、こんな感じです。
c0259834_1201322.jpg

 なるほど、エビの形に見えてきませんか?

 このあと、切り離さないで むいたヒゲや足を細くしていきます。



[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-03-22 01:23 | くだらないことに精を出す工作 | Comments(0)
バンペイユで、エビの むき方
 とりあえず、えいや、っと、むきはじめます。
バンペイユの皮むき 』 のつづきです。

 なんとも、説明ができなくてすみません。えい、や!です。

c0259834_22551191.jpg

 そして、少しずつ むいて いくのですが、エビの足は細くて長くなるので、
 あんまりピラピラしていると、途中で折れたり切れたりしそうです。

 という訳で、2本~3本、まとめて むきます。 ( 切ってありません )
 全部むけてから、それぞれの足を1本1本切り分けようと思います。

c0259834_2257145.jpg

 細いと線を書くのは大変ですし、切れてしまうドキドキもありますが、
 むくのは簡単です。
 むしろ、むくのが難しいのは、切り込みがあまりない部分。曲面のまま むかないと破れます。

 エビは割とあっさりと、むけました。

c0259834_232344.jpg

 これまでずっと、皮の写真ばっかりだったので、
 
 今回は、実も撮りました。じゃーん。

c0259834_2361998.jpg

 大きいの、分かっていただけますでしょうか。
 1房でも、Sサイズみかん丸々1個より大きいと思います。

 おえってなるくらい、口の中にミカンを押し込んで食べるという贅沢ができます。
 酸っぱくないので。

 エビをむいた皮の乾燥まで、また、つづきます。



[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-03-19 23:13 | くだらないことに精を出す工作 | Comments(1)