<   2013年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧
おきてがみ
工作。
 もはや、大した進捗ではないですが、
 キョウリュウピンクのお面完成。

c0259834_444586.jpg

 そして、テレビでキョウリュウジャーを見たあとはキョウリュウジャーごっこになりますが、


 息子 (3さい) がブロックで作った、ガブリボルバー。
 獣電池をセットできるようにして、いちいち変身の時にセットします。

c0259834_4464821.jpg

 そしておねえちゃん (6さい) は、獣電池をしまっておくベルトを作っていました。
 セロテープで直貼りしてました。

c0259834_4474121.jpg

 そんなに可愛いデザインだったかなぁ? と思いましたが、

c0259834_4494797.jpg

『 きょうりゅうぴんく 』 って書いてあるから、キョウリュウピンクのベルトなんでしょう。

 それにしても、ひらがな が上手になってきています。

 僕もひらがなの練習を怠っていてはいけないな、と、気を引き締めた次第です。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-04-29 11:00 | くだらないことに精を出す工作 | Comments(2)
スタートダッシュ
 昨日、さぁ、バーベキューの買い出しに行くぞ、と子供たちをチャイルドシートに乗せ、
 運転席に乗り込むも、エンジンが かからず。

 セルモーターが全く回りません。うんともすんとも。

 昨日まで普通に走っていたのに。確かに、エンジンのかかりは悪かったけれど。

 初めて、JAFのお世話になりました

c0259834_3503276.jpg

 やっぱりバッテリー上がり。

 別のバッテリーからケーブルつないでエンジンかけてお終いかな、と思っていたのですが、

 オイルの点検、バッテリー液の点検、発電機の点検等々、
 不調の原因をしっかり調べた上で、エンジンをかけてもらいました。


 発電機には問題なく、発電されているのに バッテリー本体の充電ができない状態になっていたようです。

 ということは、

『 エンジンしばらく かけておいても 一度エンジン切ったら、また かからなくなる訳ですね?

その可能性が高いです。 』

『 …。 』

『 その時は、また呼んでください。 』

 って、笑顔で言われても、そんなことできません、ってば。


 お買い物は後回しで、とりあえずホームセンターへ直行、交換しました。


 こんな感じで予定外の出費から連休がスタートしましたが、
 いやいや、遠出する前で良かった良かった

 ちなみに、JAFさん、僻地に来てもらった訳ではないので、15分で来てくれました。
 連絡した時に、場所を確認し 「 15分で伺います 」 との心強いアナウンス通り。

 そしてJAFメイト (JAFの定期広報誌) に体験談としていつも書かれている通り、
 本当に丁寧で、対応がさわやか、「 安心してください 」 という頼りになる感じでした。
 JAF以外も含めて、ロードサービスは初めて受けたのですが、まぁ、今後もJAFにお願いしよう、と思いました。



 それにしても、色々と不具合が発生してしまい
 もう買い換えよう、買い換えよう、と思いつつ乗り続けている愛車ですが、
 本当に寿命が近そうです。

 もう14年。頑張ってくれました。

 スピーカー交換、ツイーター取り付け、フロントドアのデッドニング。
 タワーバー取り付け。エンジンルームアースニング。
 グリル自作。
 シートのウレタンを掘っての Beat sonic 埋め込み。
 カーナビ、ETC 取り付け。
 八木澤さんのアンサーバックコールシステム取り付け(懐かしい…)。

 などなど
 色々と、”走り” には拘らない僕ですが、快適空間のために、色々いじくって遊んできました。
 移植できるものは移植するつもりなので、そろそろ不急のものから、取り外しにかかります。
 


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-04-29 04:27 | 他愛のない日記 | Comments(2)
GWですね。
 ゴールデンウィークに入りましたね。

 我が家は、お友達とバーベキュー、ホテルレストランデビュー、離島へプチリゾート、の予定です。

 そんな、普通なら嬉しい連休ですが、

 4月から入園、入学をしたお子さんをお持ちの家庭では、ちょっと微妙だったりしませんか?

 ウチのやんちゃ坊主 (3さい) も、ようやく幼稚園に慣れてきたのか、この前の金曜日、
 入園以来初めて、嫌がらずに幼稚園バスに乗り込んだそうです!


 しかも、
 帰ってきてから、幼稚園での楽しかったことを、話す話す。

『 あした、ようちえんで○○してあそぶー。』 とか言っちゃってるし。

 あぁ!せっかくこんな気持ちになってるのに、連休だなんて!
 おねえちゃんの時も、ようやく少し慣れてきた頃にGWで、しかも体調崩してお休みが長引いて、「 振り出しに戻る 」 みたいな感じだったよな~。

 c0259834_4493831.jpg

 幼稚園に行きたそうな子供の気持ちを忘れさせないように、チョイチョイ幼稚園の話を振りながら、連休は連休で、楽しみます。

 ただ、気を付けようと思っているのは、
『 泣かないでバスに乗れたんだって? 』 とか、直球でほめないこと。 


 3歳とは言え、子供扱いしては いけない部分かな、と。
 照れくさい気分になって、わざと 「バスを嫌がる」 可能性があるのではないかと。

 自分だって、幼稚園の頃には幼稚園児なりに、一人前の気分でしたから。


 みなさんも楽しい連休をお過ごしください。

 ただ、色々なところで楽しめるのは、連休にも関わらず、働いているひとがいるお陰です。
 そんなことも、ちょこっと片隅に置いて、やさしい気持ちで過ごしたいですね。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-04-28 04:22 | 他愛のない日記 | Comments(0)
ハートの しおり
 先日図書館で借りた本に、挟まったままになっていました。

c0259834_3595686.jpg

 折り紙で作ったハートの栞。

 なんか、ほわーんとして、良いな、と思ったんです。

 ハート型にするだけなら、色々な折り方ができると思うんですが、
 ページの角にサクッと はまるように折られています。

 あとで、展開して折り方と観察します。


 って、おっさんが使うのは、恥ずかしい?


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-04-28 04:04 | 他愛のない日記 | Comments(1)
なんか、キョウリュウジャー
 まだまだ幼稚園に慣れていないのか、朝バスに乗るのは抵抗するらしい息子 (3さい)。
 帰ってくるときは、ゴキゲンらしいので、それなりに楽しんでると思うのですが。

『 先生が、キッちゃんのこと大好きだって言ってたよ。』 って言ってあげたら、
 一瞬で、ものすごく、嬉しそうな顔をしました。

c0259834_22472361.jpg

 そんな可愛らしい息子ですが、ティッシュの空き箱で、キョウリュウジャーの、なんか、武器?作ってました。

 獣電池を入れておくベルトみたいなのも、自分で描いて、貼ってました。
 セロテープ直貼りなところが、「うちの三姉妹」みたいで笑えます。

 そういえば、娘 (6さい) も、プリキュアの変身するやつとか、アイカツフォン?とか、描いて遊んでいます。

 こうやって、おもちゃを欲しがるのではなく (いや、もちろん欲しがるんですが) 自分で作って遊んでくれるのは、一生懸命お面やら工作を頑張ってきた自分の成果だと信じています。

 子供たちの工作など、すごいな、と思って褒めてあげたくなるとき、普通に 『 すごいね! 』 って言ってあげても良いのですが、ほんのちょっと工夫すると、もっと喜びます。

『 すごいね、ってお母さんが言ってたよ。 』 とか、
『 すごいね、って先生が言ってたよ。 』にしてみます。

 これは、直接褒められるより、なんか嬉しいみたいです。

 こういう嘘は、大きくなってそれが嘘だったと分かっても、良いウソ=方便だと理解してくれるでしょう。いろんな方向から褒めるというのが良いそうです。


 ところで、キョウリュウジャーの真似をして遊んでいる息子ですが、

「 あのさ、キョウリュウレッド、面白いことしたよねー。」 と言ってきたので、何したっけ?と問いますと、

「 ♪ ぶんどき カマボコ やさしい かったっち~ ♪ 、って言ってたじゃーん。」

 だって。
 それは、キョウリュウジャーじゃありません。

 新しくストレッチマンレッドになった、芸人 (流れ星) ですよ!

 お陰で 『 ぶんどき… 』 が、今頃我が家でブームです。
 

[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-04-26 23:06 | 父育ち(子育て) | Comments(2)
お面を作ろう。キョウリュウピンク編②
 娘のリクエストに応えて、キョウリュウピンクのお面を作り始めています。

 こんな感じで、色画用紙やアルミパウチを切ったり貼ったりして、
c0259834_22461148.jpg

 それっぽくしていきます。

 で、僕的お約束、牛乳パックに貼り付ける。

c0259834_22473179.jpg

 3本のツノが黒く見えていますが、ちゃんとアルミパウチなので、キランと輝きます。

 娘が、切り離す作業をやってくれました。

c0259834_22485810.jpg

 一昨日、ここまで できたのに、

 娘の就寝時間が来て、終了~。娘を寝かしに行って、僕も一緒に寝てしまいました。


 あと少しなので、完成させておこうと思います。
 このお面は視界が暗いので、あまり使われないと思います。わかってます(笑)


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-04-23 22:53 | くだらないことに精を出す工作 | Comments(2)
カフェアート
 毎週やってます。泡立てた牛乳で絵を描く練習。

c0259834_23381883.jpg

 ぜーんぜんできていないんですが、
 質感は、お店の雰囲気に近付いてきた気がしています。

 ちょっぴり模様チックにしてみました。

 少しずつでも前進です。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-04-22 23:41 | 他愛のない日記 | Comments(0)
かけ声
 ちょっと、大がかりな工作が進行していまして、少しずつ少しずつ取り組んでいます。

 欲しい厚さの材木がなかったので、

 削れば良いか、と、

 カンナがけをしておりました。

c0259834_2311060.jpg

 そうしたら、息子 (3さい) が横で、かけ声をかけてくれたんですが、


 その かけ声が、


アイカツアイカツ!… 』 でした。

 そういえば、お姉ちゃん (6さい) と一緒にそのアニメ見てたね。

 笑えて力が抜けてしまったよ。


 子供の興味をもつものに、自分も精通できたら良いなとは思うのですが、
 さすがに一緒に見ようと思えなかった…。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-04-22 23:10 | 他愛のない日記 | Comments(2)
ひらがなの練習。幼児編
 幼稚園に入園したばかりの息子 (3さい) のドリルを覗いてみました。

 ドリルと言っても、簡単な迷路のようなもの。

 まずは、縦のまっすぐな線。「おなじものを せんで むすびましょう。」

c0259834_22223840.jpg

 こんな感じのものから、次第に折れ曲がったりカーブしたり変化していき、
 次第に平仮名の形に似た線を書くように、誘導していくものです。

 次は横。横線は、「左から右へ」 書くことを覚えてもらいます。

c0259834_22252048.jpg

 そして、斜め。

c0259834_22264498.jpg

 むちゃくちゃになってます。多分、面白がってやってます。

 段々難しくなってきます。

c0259834_22283799.jpg

 完全に、ラインは無視です。
 色見えてるのかな(^_^;)

 そしていよいよ、斜めのギザギザ。 「 く 」 を練習するためのウォーミングアップですが…








c0259834_22303428.jpg

 一応色は識別しているようですね。
 そして、はみ出ないように、書けてます。書けてます。

 平仮名の練習になったかどうか分りませんが、
 とりあえず、楽しく机に向っているんだなということが分りました。

 僕が家にいる時は、ほとんど決闘ごっこなので、一緒にドリルをすることはめったにありませんが、(主に) 妻や (稀に) 僕が机に向かっている姿を見ると、お姉ちゃん (6さい) は
『 ウチもドリルやろ~ 』 って、始めたりします。
 そして、お姉ちゃんがドリルを開いていると、弟も一緒に開くことがあるそうです。

 負けずに僕も文字の練習をしたいと思います。
 鉛筆の持ち方をちょっと小学1年生に修正された父親でした。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-04-19 22:41 | 他愛のない日記 | Comments(0)
ようやくできて嬉しいこと
 先日パソコンを組み立てました。
 その時、それまで使っていたDVDドライブを新しいマザーボードに接続するため、コネクタ変換基盤と一緒に購入していたものがありました。

 それをようやく (!) 接続できたので、公開します。じゃーん。

c0259834_2241573.jpg

 USB外付けHDDやUSBメモリを接続して、無線サーバーとして利用できるというもの。
 NAS対応のHDDじゃなくても良いという、代物。(MZK-SN300N2)

 パソコン組み立てによって、内蔵HDD容量が増えたので、外付けHDDの存在がちょっと浮いたような感じになってしまうな、と思っていましたが、サーバ化できれば、同時期に購入したkindle fire HD 8.9からも読み書きできて便利では?と思ったのです。2000円以下ですし。

 接続には苦労してしまい、日が経ってしまいましたが、終わってみれば、単純なこと。
 簡単に接続できるものだと思います。

 この製品の口コミ評価は賛否両論分かれているようですが、安価なので、ひょっとして僕と同じように苦労している人もいると思うのです。そんな誰かひとりくらいのために、書き残しておきたいと思います。

 マニュアルを見て素直に従えば、パソコンとの (無線) 接続は難なくできると思います。
 でも、他の媒体から接続するためのマニュアルがないので、僕はこれに苦労したのです。

 パソコンから接続するときは、こんな風に、
 デフォルトのユーザ名 (admin)、パスワード (password) を入力して接続します。
c0259834_22533885.jpg

 でも、このユーザ名とパスワードでは、kindle fire HD 8.9からは接続できません。

 では、どうするかというと、まず、パソコン側でユーザを登録する必要があります。
 ブラウザでIPアドレスを入力して設定画面を開きます。

c0259834_22493725.jpg

 左側の背景ブルーのところで 「ファイル/FTPサーバ」 を選択し、
 ユーザを登録します。
 kindleからは、ここで登録したユーザ名、パスワードで接続します。

 kindleから、あらかじめインストールした 「ESファイルエクスプローラ」 を起動します。
 そして、2回画面を左へスクロール

c0259834_2241154.jpg

[新規] をタップして、FTPを選びます。
( サーバー/スキャン、と表示されるところ(LAN)ではありません。)

 あとは、サーバの欄に接続するサーバのIPアドレス(***.***.**.253)と、先ほど設定したユーザ名、パスワードを入力、
 エンコードにJapanese(Shift_JIS)を選択してOkすれば完了です。

 これだけのことに苦労してしまったので、相互認識できた時には、とても嬉しかったのです。
 自分の根気を褒めてあげることにします。


 本当は、いつもネットでしているデジカメ写真の現像 (お世話になってます>vivipri) を、
 kindleからもできると良いな、と思っていたのですが、
 残念ながらAndroid向けのアプリがないようで、できませんでした。残念。

 電子書籍には興味薄いので、正直、ウチでは役立つ場面が想定できません(笑)。
 まぁ、多少、暗号化とかの勉強になったかな。


 色々見たり音楽聴いたりしたい人には、保存容量が増えるということですし、パソコンからも操作 (読み書き) できるので、なかなか優れものではないかなと思いました。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-04-18 23:03 | 他愛のない日記 | Comments(0)