「ほっ」と。キャンペーン
<   2014年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧
おきてがみ
成長したのかしていないのか。
 今朝はなんだか早く起きられたので、

 先日のお題、やり直しをしました。

 一番上が、今日の2枚目。
 真ん中が、今日の1枚目。
 一番下が、はじめの作品。

c0259834_22161346.jpg

 一番下の、元々の作品、ちょっと気に入らないところがあって、
 書きなおそうと思って書いたんですが、

 2枚目、最後の最後、落款(はんこ)が滑って台無しに(涙)

 3枚目、焦って手で乾いていないインクを滲ませてしまった(上のほう)




 ただ、(そんなジロジロ見比べる人はいないと思いますが)
 少しずつ、バランスとか形とか、良くなっているなと思うのです。
 うん、楽しみつつもがんばってる、って自分をほめるところ。

 ステキな広瀬晴美師範フォント 『 の 』
 しばらく真似させて頂いていましたが、だいぶ自分のものにできてきたような気がしますし。


 うまく描けたら友人に送りつける予定でしたが、失敗したので身内に送りつけます。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-05-31 22:42 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(0)
小学校の運動会でした。
 今日は上の子(2年生)の通う小学校の運動会でした。

c0259834_21352335.jpg

 山奥の小学校という訳ではないのですが、結構自然に囲まれていて、
 小学校の周りでカブトムシも採取できるような学校です。

 それにしてもまぁ、大変な猛暑の中、元気に頑張りました。

 かけっこも団体演技も、もう満面の笑顔で、
 団体競技は真剣そのもので、

 見ている側としては、こんなに嬉しいことはありません。

 ただ、もう暑くて暑くて、別の学年の競技を炎天下見てられなかった。
 残念。

 5月でこの暑さだから、真夏に運動会の練習をして秋の運動会、なんてもってのほかって感じです。


 それにしても、立膝でお弁当を食べる息子の行儀の悪さ、というか、
 姿勢といい表情といい、自分のミニチュアだーってめちゃくちゃ感じました。

c0259834_21354078.jpg


 お昼の時間を待つ間、雑草でバッタを作りました。

c0259834_21355683.jpg

 それにしても、炎天下応援し続ける小学生、大変だなぁと思います。

 熱中症に注意して、水分補給や体調チェックをこまめにしてください、って小学校側が保護者に訴えておりました。
 もちろん、当然の注意だと思いますが、

 スポーツ用の下着(インナー)使用を禁止しないでほしいなぁと思いました。
( 多分、長袖のインナーや足首までのスパッツなどが、派手になったりして、
 体操服が揃っていてもばらばらの服装のように見えるから禁止、ってなっている気がします。 )

 紫外線だけじゃなくて暑さ対策にもなりますよ~。

 って、別に、学校側の意見も聞いた訳じゃないですけどね~。

 やっぱり、学校側も色々考えて色々な意見があったうえできまりを作っていると思うんですが、
 結論だけじゃなくて、そういう過程を学校側と保護者側と共有できると良いのになぁ、と思います。

 PTA活動も参加したいですね~。
 とはいえ、こればっかりは、自分だけの都合だけでできるもんではないですからね~。


 あとは、
 1年生の団体競技入場行進の曲が妖怪ウオッチ ( のオープニング ) で、
 極めて行進しにくそうでした(笑)
 テンポが途中で変わるからね~。
 ま、1年生だし、まだまだ行進を揃えるなんて難しいから、別に良いのかな。
 行進終了の時は全員そろって 『 ゲラゲラボー! 』 のポーズ。
 これはきっちり揃ってたのも、笑えた。

 競技中の曲 ( 妖怪ウオッチのエンディング曲 ) も、ほかの学年も一緒についつい大合唱になってるのが笑えました。妖怪ウオッチ人気をまざまざと感じさせられました。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-05-31 22:07 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(2)
Giveが先
 昨日の作品~。昨日は今池の道場で。

c0259834_22512337.jpg

 ギブアンドテイクです。まずはGiveすることから。

 道場終わってからの懇親会も楽しいですが、
 練習している間も楽しいひとときでした。

 同じ題材で描いていても、ひとそれぞれ個性が出て、
 自分では思いもよらない色使いに感動したり、
 真似してみたり ( そしてセンスのなさに凹んだり )
 たくさんの人と一緒に描くってのはなかなか良い修行になります。

 最近嬉しかったのは、
 練習で描いたものを、「 参考のためにください 」 と言ってもらえるようになったこと。

 練習は練習だから、とても作品と呼べるものではないんですよ。
 それでも、参考にしてもらえるところがあるのなら、嬉しいです。
( 僕も、何度か先輩がたの練習描きをもらっていたなぁ )

 まずは手放す (笑)

 それにしても、
 れ、練習から手を抜けない・・・

 今回も、まずまずの出来!と思っていたけど、やっぱりほかの作品と並べると、
 まだまだ改善の余地あり!
 描き直します!


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-05-30 22:04 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(0)
まな板ばかり注目してはいけません。
 面白いこと考えるなぁ、と、子供と一緒に笑って読めた本!

c0259834_23115812.jpg

『 まないたに りょうりを あげないこと 』 ( シゲタサヤカさん / 講談社 )

 人気レストランの厨房が舞台。
 なんと、まな板が食材をつまみ食いしているのを見付けてしまったコックさん!
 食材だけじゃなくて、出来上がった料理も食べてみたい、と訴えるまな板に、
 ついつい ( ほかのコックさんたちに気付かれないように ) こっそり料理を与えてしまったら・・・

 驚愕の展開。笑える。

 そして、
 同じレストランの厨房を舞台にした絵本が、さらに2冊。

c0259834_23121369.jpg

『 りょうりを してはいけない なべ 』 ( シゲタサヤカさん / 講談社 )

c0259834_23122619.jpg

『 コックの ぼうしは しっている 』 ( シゲタサヤカさん / 講談社 )

 それぞれは、それほど ( まな板ほど ) 面白いお話ではありませんが、
 実はそれぞれ少しずつお話がリンクしているのが面白い!

 全ての絵本で、さり気な~く、まな板が食材を食べていたり、します。

 ぜひ、セットで読んで頂きたい絵本です。

 読み聞かせをしていると、あまり絵をじっくり見ていられないので、親が気付く前に子供たちが気付いて騒いでました。

 楽しいです。

 まな板デカ過ぎっ!って。笑えます。


 そもそも、新聞の絵本紹介記事を眺めていた時、
 娘(2年生) が、
『 あ、この絵本は、「 まな板にご飯をあげてはいけません 」 だったかな、そんなような絵本の人だね 』

 って、教えてくれたので、
 シゲタサヤカさんの絵本をドカッと図書館で借りてきて読んだのです。

 小学校か幼稚園か、どこかで読んでもらって、タイトルまで覚えていたのは面白かったんだろな、と。
 コックの帽子の絵本は、前にも読んだ気がするけど、その時は、まな板なんで気にしなかったなぁ。
 改めて、セット読みは、なかなか面白いです。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-05-28 23:37 | 子供と読む本 | Comments(4)
紙袋で大喜び
 無地の紙袋を見たらウズウズしちゃう、なんて話していたら、
 わざわざ家にあった無地の紙袋を持ってきて頂いたので、
 張り切って書きました(^-^)

 無地といっても、和紙風の小さな柄が入った紙袋。

c0259834_22261647.jpg

 なんだかとっても良い感じになりました、と自己満足に浸ってます。

c0259834_22253415.jpg

 完全に、自己満足です。分かってます。
 サイドにもなにか書きたくなってきた。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-05-28 22:37 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(2)
しものせき水族館 「 海響館 」
 先日の出張の際、下関に移動し、思いがけず、ちょっと空いた時間がありました。

 さて、どうしたもんかな、と思っていたら、

『 あ、割引券ありますよ!色んなフグがいて、面白いですよ!』

 って、割引券を手渡してくれた親切な同行スタッフ。
 そして、「 私はまだ仕事ありますんで!」 と、とりあえずホテルまで送ってくれました。

 この年齢になって、一人で水族館ってのもどうかねぇ、と思ったんですが、
 せっかく薦めてもらったんですし、行ってみることにしました。

 他人がわざわざ薦めるものには、必ず良い所があるんだから、体験すべし!というやつです。

 ホテルにチェックインして荷物を置いて、私服に着替えてテクテク散歩!

c0259834_22462044.jpg

 しものせき水族館 「 海響館 」 に到着した時点で、既に16時。

c0259834_2305991.jpg

 これは急ぎ足でスタスタ廻らないと閉館かな~なんて思っていましたが、

 スナメリのプレイングタイム にも アザラシくんのパックンタイム にも間に合う時間でした。

 平日だというのに、こんなに何回もショーをやっているなんて、すごいですね。

 ということで、
 アザラシ ( ゴマちゃんだ!きゅ~ ) のお食事を見たり、親子のチュウを見たり。

c0259834_238926.jpg

 ゴマフアザラシといえば、少年アシベですよね~。スガオ君と天堂先生が好きでした。

 スナメリのショーを見たり。

c0259834_239418.jpg

 空気のリングを吐き出すの、すごい技だなぁと思った。
 しかも!自分でホースから空気を吸って!

c0259834_2391470.jpg

 いやぁ、おっさん一人の客は怪しかったと思いますけど、
 ちびっ子連れやカップルに混ざって楽しみました。


 フグの写真は撮らなかったんですが、大きいのから小さいのまでいて、面白かったですよ。
 サカナ君の帽子のやつだ~、とかね。

 あと面白かったのは、深海魚。

 潜水艇 「 しんかい 」 の説明とかあってね。うんうん、おととい見た。

c0259834_2313752.jpg

 たくさんの、深海魚が展示 (標本) してありました。

c0259834_23141762.jpg

c0259834_2314306.jpg

c0259834_2314398.jpg

 どれも見慣れない形で ( 当たり前 ) 興味深かったです。

 そしてそして!

 この迫力の魚の正体はなんだか分かりますか~。

c0259834_23161649.jpg

 はじめ、この向き、正面から見たので、怖い顔してるなぁ、と思いつつ、
 横に回ってみると!

 なんと、シーラカンス!

c0259834_2317461.jpg

 思っていたより、大きかった!
 大きな鯉位かなと思っていたけど全然違った!

 これはもしかしたら、二度とお目にかかれないかもしれない、と、
 さすがに思ったので、
 写真撮ってもらいました。親切なお兄さん、ありがとう。


 そのほかにも、壁が水槽になってるだけのところを歩いて回るだけの造りではなくて、
 水中トンネルになっていたり、色々と複雑な造りで、楽しい展示方法でした。
 イルカショーも見られたし、39歳のおっさんが16時から閉館まで、およそ1時間半楽しめました。
 素敵な水族館でした。

c0259834_23233787.jpg

c0259834_2326368.jpg

 やっぱり、勧められたことは体験して損しないですね!


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-05-27 23:29 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(0)
大人になったら
 息子(4さい)が、寝かし付けられようと、ママと並んで布団に横になった状態で、

 突然の一言。

『 あのさぁ、大人になったらさぁ、

 かわいい女だれかな~、って、探す。

 なぜ突然そんなことを言い出したのか、全く謎。

 笑ってしまいそうになりましたが、笑っちゃいかんと思い、夫婦で我慢。

 探してくださいね~。

 でも、人間外見だけで判断してはいけませんよ~。中身が大事です。
 それに、
 美人は外見で決まるかもしれないけれど、
 愛らしいか可愛いかどうかってのは、顔立ちが整っているかどうかではなく、
 表情だと思っていますよ、お父さんは。
 ちゃんと内面の美しさを見極められる男になってほしいなぁ。


 クラスにもかわいい子いるの?って妻の問いに、

『 いるけど名前は知らない。』 と答えました。

 お姉ちゃんは小さいころから誰とでも遊ぶ子でしたが、
 弟は、どうも、気に入った子とばっかり遊んでいるようで、
 本当に名前を知らない子がクラスにいそうだ、と妻が言ってました。


 そんな可愛げのある子供たちの最近の作品。

 これは、反対側が腕輪のようになっていて、トッキュウジャーの変身道具のように、
 腕に装着して戦うもののようです。

c0259834_21471896.jpg

 使い道や使い方はともかく、闇雲に貼りつけていた時代からは変化してきたような。
 何やら恰好よくなるように、色々考えているように思えます。

 こちらは、仮面ライダー鎧武のベルト。

c0259834_21473353.jpg

 まだこんなのも作ることがあるのね。
 ベルト部分は紙一枚で今にも破れそうだし、作りもかつて作ったもののほうがしっかりしてるようですが、
 実は、ロックシードをひっかけられるように、リングが付いているのです。
 しょうもないところに こだわった作り方が、笑えた。
 やはり親のやるように、やりますね。

 こちらはお姉ちゃん(2年生)の作品。

c0259834_21474943.jpg

 折り紙で折ったロケットの周りに、宇宙っぽく惑星なんかを描いてます。

 そして左上には仮面ライダーフォーゼ 「 宇宙~キタ~! 」

 懐かしい。

 弟が、GWにお下がりをもらってきたフォーゼのベルトで遊んでいる影響だと思います。

 我が家は、空き箱はとりあえず工作用にストックされています。
 子供たちは色々くっつけたりして色んなものを作ります。
 見てるだけでも楽しいです。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-05-27 22:08 | 他愛のない日記 | Comments(2)
何が起きても楽しむと決める
 楽しいことないかなぁ、って楽しいことを探すんじゃなくて、
 この先どんな出来事が起こっても楽しんでやろう、と決める。

 そうすると、たとえ期待していた結果とは違う結果だったり、トラブルが起きた時でも、
「 将来のネタ、来た~! 」 って、楽しいイベントかのように受け止められる。

 喜多川泰さんに教しえてもらったこの素敵な考え方。
 描いてみました。

c0259834_22512255.jpg

 自分でバランス考えて書くのは難しいなぁ。
「 決めてしまえば 」 にしてみたり、
「 何事も楽しむと・・・ どんな出来事も・・・ 」 にしてみたり、

 色々と言葉も変えたりして色々書いてみたけれど、
 なかなかしっくりこなくて、奥の深さを実感。

 でも、
 これまでの人生、極力筆や筆ペンを避けてきたのに、
 筆文字をこんなに楽しめるなんて、自分でも驚きです。

 そうそう、石を彫って作る篆刻印、作ってみたのです。
 とりあえず、
ひともじ 雅印 』 というページを利用させて頂きまして、古い印のようなフォントを基に彫ってみました。

 が、全く同じようになんて彫れないので、
 自分で普通に書いた文字を彫っても良い雰囲気になるんじゃないかな、と思いました。

 という訳で、結構簡単に彫れることが分かったので、また真っ平らに削ってから彫り直します。
 あ、確か500円位で昔買ったバイスを使いました。何かしら固定するクランプは必須だと思います。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-05-26 23:12 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(0)
トリックアートで遊ぶ ①
 GWの出来事です。

 トリックアート展って、行ってみたいなぁと思いつつ、なかなか行けないのですが、
 映画を観に行ったイオン各務原店を歩いていたら、

 改装中店舗の壁なのかな?通路の壁が、味気ない壁じゃなくて、
 トリックアートになってました。

 たっくさんのお客さんが歩いている中で
 面白がって写真撮りました!

( ほかのお客さんはあんまり写真撮ってなかったの・・・なんでだろ。 )

 カバに食べられそうなとこ撮ろう!ってお姉ちゃんがポーズしたところに、
 邪魔ものの頭が入ってきて・・・

c0259834_22254041.jpg

『 はいはい、こうするんですね~ 』 とか言いながら、
 完全に食べられてる絵になりました。

c0259834_22255930.jpg

 息子(4さい)は、結構ユーモアが好き。他人を笑わせるのが楽しいと感じているようです。
 とてもうれしい。


 ほかにも色々と絵がありましてね、
 楽しく何枚も撮影しました。

c0259834_2228223.jpg

 ちゃんとジャグリングしてるみたいじゃない?

 で、一番ウケたのが、次のトリックアート!

 男子トイレの窓に、外から首を突っ込む恐竜!

c0259834_2231118.jpg

 男子トイレだから弟だけな!って声かけたのに、お姉ちゃんも面白がって、
 ポーズ。

 それはそれで面白いから、写真撮ってやりました。

 でもね~、妻は、他人のフリして少し離れてましたよ。

 で、一瞬気付くのが遅れてしまったんですが、
 弟君、ズボン下ろしてパンツになってる!こらこらこらこら!

c0259834_2233785.jpg

 もう、悪ふざけしてるって自覚してる満面のイタズラっ子顔!

 お父さん爆笑です。お母さん完全にどこにいるか分かりません(笑)

 ほかのお客さんが苦笑いしてたよ、と妻が後から教えてくれました。
 下品ですみません。気分を害したかたもいたかもしれませんね。ホント申し訳ないです。
 笑ってしまったけれど、ちゃんと公共の場でそんな恰好しちゃだめだ、と教育しましたよ。

 逃げるようにその場を離れましたが。



 でも、こんな風に、気軽に行ける場所にトリックアートがあると、楽しいですよね~。
 って、両親にも話したら、ウチのそばの高速PAにもあるよ、と教えてくれました。
 ということで、先日寄ってきたので、それはまた今度。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-05-26 22:40 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(4)
雨でも楽しく過ごしましょう。
 先日の己書道場作品。

 上を見上げるお地蔵さん。
 鼻の位置がポイントではないかと思う。可愛らしめの文字で書いてみました。

c0259834_214826.jpg

 鼻を、目と目の間より上に描くと、見上げている感が出るな、と思った。

 次。
 蛙は、結構描くの好きかも。
 太い字で書いてみた。

c0259834_21481591.jpg

 もひとつ、カタツムリ。
 実は、道場で描いた作品は、父親にあげたので、土日に書き直しました。

c0259834_21482954.jpg

 気付いてくれた人がいるかどうか分かりませんが、
 実は、上の2枚、鉛筆で 『 × 』 が書いてあります。

 息子 (4さい) の仕業です。

 実は、太い文字と細い文字とどっちが良いか、迷って迷って迷って書いたので、
 家で違うフォントでも書いてみていたのです。
 そうして、それを並べて置いてあったのです。

c0259834_2152453.jpg

 したら、ちょっと席を離れた隙に、
 勝手に採点して、『 × 』 付けやがった!

c0259834_2152523.jpg

 蛙のは、薄墨で書いたほうが面白いかな、って思って。

 息子に言わせると、 『 カエルは口がないから変 』 ( って、描いてる途中だってば。 )

『 おじぞうさんは、あごの所が、線がつながってないのが 変 』 だそう。厳し~い。

 こんな絵描いてるやつに言われたくない~(笑)

c0259834_2212144.jpg

 と、こんな感じで、最近は休日の午後、まったりとお絵かきしています。

 公園へ誘えば当然外へ行くし、親のやることで子供の過ごし方って変わるなぁ、と、
 色々な趣味を持たねばとも思う今日この頃です。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-05-26 22:11 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(2)