<   2014年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
おきてがみ
いよいよ冬休みですね。

 各地で大雪が降って大変な年末ですが、
 いよいよ冬休みですね。

 僕は明日が仕事納めですけどー。

 そして明後日からスキーに行きたい子供とお父さんですけど!

 つまり、
 ちっともゆっくりするつもりはないんですけど

c0259834_21395110.jpg

 ま、暖かい家でのんびり過ごす年末年始ほど幸せなことはないですよね。

 紙袋に書いたのはこんな感じ。

c0259834_21405646.jpg

 こういうのも良いよね、と思う。


 先日、会社にて、
 筆文字にハマっているということは以前話したことがあって、
 でも、実際にどんなのを書いているのか、見たことのない先輩に、

「 なんか書いてみてよ 」 って言われたので、

 何て書こうかな、って考えていたら、


『 謹賀新年 って書いて 』 って。

 年賀状ですかい!遅くね?(笑)


 あ、こんなのが、もしかしたら今年最後の投稿になってしまうかもしれません。
( ので、一応 )

 皆様、良いお年をお迎えください。

 2015年も、どうぞよろしくお願い致します。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-12-26 21:46 | 他愛のない日記 | Comments(11)
ケーキお腹いっぱい
 クリスマスイブの24日、ケーキを食べられた家庭もさぞかし多いことと思います。

 みなさんの家庭でどのようなケーキを食べられているか、あまり分かりませんが、

 我が家は、結構子供たちに作らせる、というのが多いです。

c0259834_095621.jpg

 作ると言っても、スポンジは買ってきて、

 ホイップクリームを塗りたくって、フルーツを挟んで、

c0259834_010563.jpg

 気が済むまでトッピングする、

 という感じですが。

c0259834_0101841.jpg

 それでも、子供たちは楽しそうにやりますよ。

 なんと今年は、クリームの泡立てを、お姉ちゃん(2年生)が最初から最後まで弱音を吐かずに頑張ったそう。

c0259834_010286.jpg

 今年は、作っている姿を生で見ることはできませんでしたが、
 妻が撮った写真を見る限り、
 多少フルーツの取り合いや道具の取り合いもあったようですけれども、

 概ね仲良く作ってくれたのではないでしょうか。

c0259834_0103835.jpg

 1個分のホールのスポンジを、なんと3回カットして、4段に分けた妻に拍手!

 お姉ちゃんも弟も、しっかり2段のケーキを作ることができました。

 何年か前は、とにかくトッピングチョコをつまみ食いしながら、
 ドバドバ全量載せたがる、という二人でしたけど、

 なんとか綺麗に仕上げることができるように、それほどには成長してくれました。

c0259834_0105241.jpg

 スポンジは半分の厚さにカットしているから、ホール1個分だと、分かっているんですけど、

 家族4人でこれは、多過ぎて幸せでした。

 お腹一杯食べても、明日も食べられる、って、みんな笑顔でした。



 ただね、BB弾くらいある大きさの、ピンクのキラキラの、トッピングチョコ?
 これは、硬過ぎたね。歯が折れるかと思うくらい、硬くて、笑えたな。覚えておきましょう。


 ところで、
 あと何回寝たらスキー?って聞きながら布団に向かった弟(5歳)。

 今日サンタさんが来る夜だってこと、完全に忘れていました(笑)


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-12-25 00:25 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(6)
サンタさんへの手紙
『 サンタさんに持ってきてほしいものは・・・ 』

 お姉ちゃんは 『 DS 』 とか 『 けーたい 』 だとか、『 スマホ 』 だとか。

 弟は、『 ドライブのベルト 』 とか 『 メラメライオンのメダル(笑) 』 とか

 そんなものを欲しがってましたが、

『 サンタさんに手紙でも書いて、窓に貼っときな 』
 って言っておいたらですね、


 こんな手紙が、貼ってありました。

c0259834_22204920.jpg

『 さんたさん いつもぷれぜんと ありがとう 』

 途中まで弟くん(年中さん)が、そして最後はお姉ちゃん(2年生)が。


 あらら、欲しいもの書くのかと思ったら。

 なんか、喜びそうなものをプレゼントしてあげたくなりますね。

 でも、残念ながら、
 サンタさんは、欲しいものじゃなくて、その子のためになる、丁度良いプレゼントを持ってきてくれると
 教えてあるので、
 ウチの子供たちは、
 欲しいものはもらえたことがありません。

 サンタさんは、これからまず、年賀状を書くそうです。

 さてと。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-12-24 22:28 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(1)
夢に近付いている、と考える。
 喜多川泰さんの本より。
『 昨日まで出来なかったという事実が、
 今日もできないことの理由になんかなりません 』

 そうだそうだ。

c0259834_033939.jpg

 今日出来るようになるかもしれないからね。諦めないって大事ですよね。


 諦めない限り、できるようになる可能性を、誰もが持っています。


 確かに、蓋然性はない、というものもありますけど。
 今さらプロ野球選手になりたいとか、
 アイドルになりたいとかね。

 蓋然性(がいぜんせい)がないこともあるのに無責任なこと言うな!ってんじゃなくてね、

 なんでプロ野球選手やアイドルになりたいんだろう、と考えたら、
 みんなから注目されたい、人気者になりたい、ってことが自分の夢なんだ、って
 気付けますね。

 つまり、プロ野球選手じゃなくたって、夢は叶ったと言える方法が、ほかにもたくさんあるんです。

 いくつもいくつも夢破れる経験をするんじゃなくて、
 
 一段一段夢に近付いているな、と考える毎日を過ごせたら良いですよね。


 と、喜多川泰さんが以前お話されていました。



[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-12-19 00:37 | 己書作品集 | Comments(6)
自分にできることを全てやり尽くしたか。
 色々な出来事が日々起こります。
 うまくいかないこと、思い通りにならないことを、
 環境のせいにする人がいますよね。

 でも、そんな不満を口にしても、なんの解決にもなりません。

 自分にできることはなかったか、出来る限りのことをやり尽くしたか、
 と自問出来る人が成長できる人なんだろうなと思います。

c0259834_220489.jpg

『 環境のせいにしているうちは 成長できっこありません 』


 実は、
 本日、辞令を頂きまして、
 これまでとはかなり仕事内容の異なる別の部署に異動することとなりました。
 建物が変わる訳ではないので、通勤は変化はありませんが、
 知らないことだらけで大変だろうな、とは思うのです。

 最近滞り気味だったブログもなるべく書いていきたいなと思った矢先のことでしたが、

 勉強も必要になるでしょうし、忙しくなりそうで、

 ブログの文章は推敲している暇がなくなりそうです(笑)

 つきましては、脈略のない文章展開、説明不足、時には読み手によっては腹立たしい書きっぷり、
 なんてことがあるかもしれません。
 が、ご容赦ください。

 いつもダラダラ長くなってしまうのを、短くぱぱっと仕上げる良いチャンスだと思って、
 短時間ブログ更新に挑戦していきたいと思います。

 そろそろ年賀状も作らなきゃ。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-12-17 22:10 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(4)
世界にたった一枚のシャツ。
 Tシャツに文字を、書きました。

c0259834_21381856.jpg

 布用のアクリル絵の具を使って。
 普通に紙に書くのと同じように、は いかず、

 結構な時間をかけて、せっせと書きました。

 あんまり大きく書くと、どこぞのラーメン屋さんみたいな雰囲気な気がしたので、
 控えめに、

 胸のワンポイントを書きました。

 結構字が小さいので、細か過ぎて時間かかってしまったという感じです。


 なんとなく、半袖のシャツに書きたいなって思って、
 でも、こんな時期に半袖置いているお店がなかなかなく、

 ようやく見付けたのです。
 こんな時期でも売っていてくれて、嬉しかった。

 し、

 値段も嬉しかった(笑)

c0259834_21383073.jpg

 またまた楽しい時間を過ごしましたとさ。
 ゆっくりする時間を作ってくれた妻に感謝です。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-12-17 21:44 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(3)
一秒前にだって戻れません。
 ふと、思い出したのを。

c0259834_20112914.jpg

 ♪ 一秒~まえ~の~

 槇原敬之さんの歌、から。

 何事も、一期一会です。
 一瞬一瞬後悔しない生き方をしましょう!


 あ、そういえば、こういう恋愛系の言葉は、リンゴで書こうと決めていたんだ、
 と、書いてみる。

c0259834_20114189.jpg

 タヌキを描くのに時間がかかってしまうので、
 リンゴならサッと描けるかなと思って、

 何度か描いてみているんですが、
 タヌキより時間がかかる(笑)

 犬とか猫とか描けたら、色んな人に欲しいって言ってもらえるんだろうな~、と、
 描くのを楽しめそうな何かを求めている今日この頃でした。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-12-11 20:17 | 己書作品集 | Comments(6)
結婚式に出席してまいりました
 親類の結婚式に出席してまいりました。

 空に浮かぶような、高層ホテル高層階のチャペルにて。

c0259834_22314225.jpg

 この日の気持ちを忘れずに、
 幸せな家庭を築いてほしいです。

 我が家にとっては、この機会に!と、旅行として観光も楽しんできましたので、
 色々アップしたくもあるのですが、
 また後日、ゆっくりと。

 神父さんが、読んでくださった、聖書の中の一節で、
 心に残った言葉。

『 愛とは、許すことです。 』

 ほかにも いくつか続いてましが、

 忘れました(笑)

c0259834_2236345.jpg

 僕の子育ては、厳し過ぎるらしい。
 大人のペースに合わせようとしたらあかんよ、と母から誕生日にメッセージ。

 子供たちに対しては、
 待ってあげる、ってことが、

 なかなかできないんだなぁ。

 自分の目に付くところに飾っておきます。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-12-05 22:42 | 己書作品集 | Comments(6)
具体的に呼び掛けます。
 一気に寒くなりましたね。
 この前、厚着して家を出たら、
 電車の中が、暑いのなんの。

 人が多いから、コートを脱ぐこともできず、汗かいてました。

c0259834_2215864.jpg

 七十二候 小雪 末候 橘始黄


 毎年、冬になる頃、夏になる頃に言おうかしらん。

『 今こそ、暑くて嫌だと思った夏に、毒づいてやろう! 』

 暑くて暑くて、お風呂上がりにいつまで経っても汗が引かなくて嫌だったよね~。
 裸になるまで脱いでも暑いって、もう我慢ならなかったね。


 よし、寒いくらいでちょうど良い気がしてきた!(笑)


 どうも、大雪が心配されているようですね。
 ニュースでも、「 警戒を呼び掛けています 」 とか言ってるけど、

 もっと具体的に呼び掛けたいと思います。

 みなさん、
『車にカイロと毛布、飲料水と非常食を積んで下さい』

 もう、吹雪で車が動かせなくて、ガソリンも切れて、
 外に出るしかなくて、凍えてしまって・・・、

 なんて、事件、起こさないでください。
 警戒して準備すれば、避けられる事故です。



 あぁ、あっさり短くしてこまめに投稿していきたいなと思っていたのに、
 やっぱり長くなる(笑)

 短くまとめて区切る能力が、身に付くと良いな。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-12-05 22:09 | 己書作品集 | Comments(1)