<   2017年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
おきてがみ
教わったことは「将来できそうなこと」に昇格するね
 先日、
 メイカーズ・ラボとよはしさん 主催の、
『 豊根村産スギでいすをつくろう 』
 という、オリジナルデザインの椅子づくりワークショップに参加してきました。

c0259834_00490847.jpg

 小学生対象で、2日間に渡り、

① 自由にデザイン (座面の高さは、自分が楽に座れる高さを実測)

② デザイン画をパソコンに読み込んで、デジタル化(ラインデータ化)

③ 座面・背もたれとして、渡し木をどの部分に付けるか、CADで設定

④ CNCルータという大型の自動切削機で、カット(を見学)

c0259834_00490890.jpg

⑤ 木材の一部に、名前やオリジナルデザインを、レーザー加工機で彫刻

⑥ 協賛の豊根杉材を、座面と背もたれとして、固定

 というような工程のワークショップでした。

 僕は、二日目しか参加できなかったのですが、
 デジカメで撮影した写真や、スキャナーで読み込んだ画像から、
 どうやって加工機で使用する2次元のデータに落とし込むのか、という
 Illustratorなどのやり方を教えてもらえて、大変有意義でした。

 ウチの子、弟くん(小2)が筆で書いて行った自分の名前を、
 スキャナーで読み込んで、ラインデータ化します。
 これが簡単にできる、ってんで、僕も、
 このテクニックは身に付ける予定です。フリーのソフトでもできるって!
( てか、有料でも買おうかなって思うような感じでした )

c0259834_00490841.jpg

 ということで、
 完成。
 実は僕、インパクトドライバーは初めて使いました。
 う~ん、トルク調整できないのは、やっぱり使いにくいかな、と思いました。
 木工には向いていない、気がした。

c0259834_00490768.jpg

 でも、本当に、素敵ないすが完成しました。

 ウチの子のデザインは、
 ベイブレードの、ビーストベヒーモス(だったかな)のマークらしい。

 背筋がピーンとする椅子を作りたかったそうなので、
 とてもよくできました。

 それにしても、
 ウチの子は本当に自由にデザインし過ぎて、
 困らせてしまったようですが(笑)
 楽しかったです。

 そして、色んな加工機の見学ができたのもとても良かった。
 意外とお値打ちに、加工機を利用させて頂けるようなので、
 僕も、自分で書いた文字を木に彫ってもらったりしたいな、
 と、
 遠くないうちに、お世話になりに行こうと思っています。





[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2017-07-08 01:46 | 父育ち(子育て) | Comments(2)
我が家の自作「組みひも台」はこんな感じです。
 もうDVDやブルーレイが発売になって、
 やたら色んなバージョンがあるようで、しかも良いお値段するそうですが、

 みなさん、ご覧になりましたか?
 映画 『 君の名は。』

 実は僕は岐阜県の飛騨地方の産院出身なので、
 結構親しみを持って、見たいなと思っていたので、
 娘 (小5) と見に行きました。

 で、

 工作、手芸好きの親娘が見ると、どうなるか、といいますと

 こうなります。こういうものを、作りました。

 ↓
c0259834_23321513.jpg

 組みひも用の台、です。

 やっぱり、こういうものは、まずは自作に限ります(笑)

 一応、手芸用品店に行って、ミサンガ編み用キット、みたいなものも観察し(笑)
 最初は一つ、買ってみたんですが、

 これは、作れるな、と確信。

 下からみると、こんな感じになってます。
c0259834_23304379.jpg

 クッションマットを丸くカットして、紐を挟んでおけるよう、切り込みを 『 Y 』 の字 に入れます。
 中央にも穴を開ければ、ほぼ完成です。

 やりやすいように、針金でできた園芸用の鉢台?に、
 モールで固定です。実は3つほど作ったのですが、タイラップで固定するのが一番良かったかも。

 あと、マットは、鉢台の上の円より、
 半径2cmくらいは大きめにカットしておくほうが
 使いやすいです。

 テレビ見ながらとか、
 たいくつ凌ぎに作れるかな~、とか思いつつ、
 ながら作業だと、意外と間違えます(笑)

 それでも、娘、父、息子 (小2) で協力して
 ミサンガを何本か作りました。

 紐は、リリアン用の紐が良いように思います。
 まだ、テンションが偏ったり編み方間違えたりするので、
 8色入り100円、みたいなDAIS○さんのリリアン紐使ってます。

 意外と、没頭できて、嫌な事を忘れます。
 お勧めです。

 そんな、
「 君の名は。」 にハマった父娘ですので、
 いつか、組みひも体験なんかに行きたいね、と話していたりします。

 岐阜県飛騨市が舞台という設定だったかな。
 東海北陸道のSAには、「 君の名は。」 クッキーなど、おみやげもたくさんありました。

c0259834_23304322.jpg

 喜んで、手に取って、レジに並んでいると

「 え?これ買うの?ベタやな~ 」 などという笑い声が
 何度か聞こえてきました。

 みなさん、ベタだと思いつつ、やっぱり買うのですね(笑)


 そして、

 車内で食べちゃったので、写真がないのですが、
 このラングドシャは、楽しかったです。

c0259834_23304203.jpg

 個包装の袋を開けると、
 ひとつひとつに 『 バカ 』 とか 『 あほ 』 とか書いてあんの!

 映画を見ていない人には、何が良いか分からないと思うんですが、
 これは、なかなか面白いなと思いました。

『 やった!私「バカ」
『 え~っ?お父さんも「バカ」がいい!』
『 いぇ~い!オラ「 あほ 」だ~ 』
 とかね、
 音だけ聞いてたらほんとうにバカ親子の会話なんで、
 それが、面白かった。

 ほかのお菓子と比べてちょっと割高な気がしましたけど、
 このデザインにGOを出した勇気を讃えるつもりで
 また食べたいです。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2017-07-07 23:58 | 他愛のない日記 | Comments(0)
やればできるけどやらない0点より、ぱっとやってしまう60点を目指す。
 毎日、同じような日々を過ごしているようで、
 実は色んなことがあって、

 あんなこともこんなことも、いっぱいブログに書き留めておきたいな、とか思いつつ、
 結局どれも手を付けられないで

 気が付けば、
 何から手を付けて良いか分からなくなっていたりして。

 なので、
 思いついたままに、書き留めていこうと思います。

c0259834_23122227.jpg

 堅っ苦しく考えず、楽しもうと思います。

 これまでも、
 そう、考え抜いてからブログ書いていた訳じゃありませんが、
「 どうせ書くならっきちんとまとめたい 」 と、完璧な仕上がりに近付けたいあまり、
 結局書けないで、ゼロになってました。

 ちゃんとやれば100点とれるんだけどな~、っていう自己満足だけの0点より、
 たとえ自分採点が60点だろうが、書いた方がいいと思ったんです。
 
 難しく考えないで、楽しくやってこうと思います。
 自分への決意表明でした。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2017-07-07 23:21 | 他愛のない日記 | Comments(0)