タグ:お絵かき ( 14 ) タグの人気記事
おきてがみ
子供を見て自由だなと思ったら、要注意?
 最近子供の描く絵が、格好良くって好きなのです

 男の子だな~、と思わせられる絵。

 この前入学してわずか2ヶ月で新しいランドセルに換えてもらった1年生(6歳)の絵です。

c0259834_22324113.jpg


 仕事から帰ってくると、絵が置いてあるので、
 面白い絵を描くなあと感心しながら見ているのですが、

 描いている瞬間をなかなか見ることができません。


 どうやって発想しながら描いているのかな、と
 思っていたんですが、

 どうやら、

 深く考えず、思い付いたものをどんどん描き足していっている模様。


 そうか、

 完成イメージがはっきりしないと描き始められないという、何か
 悪い思い込みが、お父さんにはあるんだな。

 描きたくなったら描き始めて、
 好きなように描いてるから格好良くなるのかな。

c0259834_22324133.jpg


 なんてことを考えていたら、

 この前たまたま描いている姿を見ることが出来ました。

 正義の味方と悪者とを描いて、
 順番に出てくる武器を描いたり、
 ビームが出てきたり、
 武器が飛んでくるのを描いたり、

『 ドカーン! 』 とか 『 うおりゃ~~っ!! 』 とか、
 効果音やらセリフやらを声に出しながら
 描いておりました。

 どうも、一つの絵の中で、
 時間・物語が流れているようです。

 自由ですね。

 絵を描くことだけを楽しんでるんじゃなくて
 頭の中の決闘ごっこを絵にも表わして遊んでいるという感じでした。

 子供を見て自由な感じに思えるのは、
 自分には何か見えない制限をかけてしまっているのかもしれませんね。

 他人に迷惑かけるんじゃなきゃ、
 自由にやりたいですね!


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-06-30 22:44 | 子供たちの作品 | Comments(0)
頑張る姿が共感を呼ぶ。
 全日本女子バレー、エキサイティングな試合が続いていましたね!
 そして、重圧に耐えオリンピック出場決定!良かったです。
 感動しましたね~。

 さて、我が家では、録画して、
( 自分は夜中に見てるんですけど )
 子供たちと一緒に、何回かに分けて観戦しています。

 先日ようやく、日本vsタイの試合 の 4セット目、5セット目を観戦しました。

 もう、お姉ちゃん(小4)も弟(小1)も、ルールがまだよく分かってないんですが、
 大興奮して絶叫でした!

 お姉ちゃんは、『 ニッポン頑張れ~!! 』 なんだけど、

 弟は、

愛知勝つかな? 愛知勝てる? 愛知がんばれ~ 』

 って、なぜか 愛知県代表を応援(笑)

 何度もお姉ちゃんから 『 日本だってば 』 と訂正されていた。

 そんな中、
 弟くんは、飽きてきたのか、

『 ぼく、お絵かきのほうが良い 』


 と、一人、色鉛筆でお絵かきを始めました。

 何を描いてるのかちっとも見てなかったんですけど、

 できあがったのが、こちら!
c0259834_21220196.jpg

 ちゃんとバレー描いてました~。

『 目本 / タイ 』 って書いてあるし!

 お絵かきしたくなったけど、バレーでやっぱり興奮したんだよね~。
 楽しかったね~。


 スポーツを観戦するのは楽しいですね。
 サッカーは男子のほうが面白い気がしますが、
 バレー、テニスは女子のほうが見ていて楽しいです。男子はもう目がついていかない。

 お姉ちゃんはちょうど部活動選択時期です。
 なんかやりたいことがあるらしいけれど、
 色々なものを目にして、選んでくれよ、と思う今日この頃。

 ということで、普段はほとんどテレビ見てないのですが、
 バレーは観戦してみました~。

 真鍋監督、選手時代大好きだったので、
 セッターの宮下選手がトス上げるかと思ったらツーで返しちゃうの、
 見ていてそれもなんか楽しかったっす。

 男子も良い成績だと良いですね。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2016-05-23 21:44 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(0)
楽しんでます。
 楽しく書いてます。

 明日は大して用事がないので、
 夜更かししても良いかな、と思ってね。

c0259834_23401846.jpg

 以上。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2015-09-20 23:42 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(2)
その場その場で楽しく過ごす
 最近毎月行く台湾料理屋さんで。

 お子様ランチを食べました (うそ)

c0259834_1333168.jpg

 食べられない、ってお友達から、ご飯をもらったら、お茶の水博士みたいになったので、
 顔にしてみたんです。
 けど、なんか違う、って思ったら、ですね。


 この日は己書道場に参加して、暑中見舞い描いてきました。

c0259834_13343100.jpg

 なかなか上手に描けたと思いま~す。
 絵は、もっと練習したいところですね。

 金魚、って描かなかったらタコに見える。


 ちなみに、先日娘 (2年生) が描いていた作品。

c0259834_1335952.jpg

 ウチの子供たちは、
 バーベキューしても、まだ お肉はほとんど食べません。
 それでも、お友達と外でワイワイ食事をするのは楽しいみたい。

 アウトドアもインドアも楽しんでます


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-06-22 01:51 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(2)
子供に教わる。
 この前描いた作品です。
 チューリップの形が、いわゆるチューリップ形(上に三角3つの△△△)
じゃないので、なんか変だな~と思いつつ、

 それでもまぁいいんじゃないかなとか思っていたのに、
 娘(2年生)に、
「 字の下が空いてるから、アリの行列でも描いたら? 」 と言われました。

c0259834_23344024.jpg

 なるほど、良くなりそうだな、と素直に思いました。

 でも、続けて 「 お菓子とか運んでるとこにしたら? 」 とか、無茶言うので、
まだ描き足せてません。

 てかね、そろそろ、「 あ、本当にこの人は、絵の具がヘタなんだね。 」 って
 分かってもらえ始めたんじゃないでしょうか。ほんとヘタだね。

 でも、上手に描ける時もあるんだよねぇ。
 だから、練習します。

c0259834_23345155.jpg

 すみれは、どんな花かイメージできないまま描いたけど(-_-)
 それなりに似たような雰囲気に描けているのを、画像検索してさっき確認しました。
 見本が良いんでしょう。

 そして、ヒヨコ。

c0259834_2335474.jpg

 描いて帰った翌朝、起きてくるなり
「 私も描く! 」 って絵具を広げたお姉ちゃん(2年生)

 言葉はね、こうやって書いてみな、って、父のメモを見て書きました。

c0259834_23351850.jpg

「 ヒヨコ 」 が 「 ヒヨ 」 になってるけどね、大抵の人は気付かないよ。

 ヒヨコにリボン付けちゃうところとかね、女の子だなぁと思うのと、
 何も言われなくてもアレンジして描けるってのは才能だよなぁと思う。

 僕はまだまだ見本通りにしか描けません。
 守破離、の守、修業中です。

 文字は、破、してみて、迷走中。
 楽しんでます。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-04-28 23:57 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(2)
くっだらねぇけどさ、楽しいよ。
 ネットで検索して見付けたベルトの画像をトリミングしました。

c0259834_20591170.jpg

 で、こいつを、カードサイズに印刷。

c0259834_2171337.jpg

 右に置いてあるのは、雲の絵をまた練習してみたハガキ。

 ハガキはね、この前一緒にバーベキューしたお友達に出そうと思って。

 水色をざざざっと塗って、
 乾く前に丸めたティッシュでトントンしただけですからね。
 結構雲っぽくなるじゃな~い。

 小学生でもできるレベル。

c0259834_2173390.jpg

 キャンプ行こう!って書いてみた。

 で、空いたところ、この前かき氷描いて台無しにしたので、(キャンプでかき氷の予定ないし)
 カブトムシを描いてみた、
 カブトムシ描く前に、下を緑色に塗っておいたら良かったかな、とか、
 あとで思う。手遅れ。


 んですが


 お友達ファミリーがキャンプ行けてないのは、
 ママさんが虫苦手だからとか言ってたのを思い出した。

 ぎゃ、逆効果~。


 ちなみに、適当すぎたカブトムシの絵は、薄墨で影をササっと入れたら結構上手になったと思うんですが、写真撮る前に投函してもらえちゃった。ナイス妻。


 あ、印刷したカードサイズの紙は、
 定期入れに入れてみました。

c0259834_2191548.jpg
 定期入れボロイので画像小さくしてみた(けどボロイのは隠せてない・・・)

 同世代の男の子がいるお父さんなら、気付いてくれるかな~。
 気付かれたら、バカなヤツと思われるんだろうな~。
 バカですよ~(^-^)


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-04-21 21:17 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(2)
「 やさしくね 」
 春休みに水彩セットを学校から持って帰ってきていたからか、
 お姉ちゃん(2年生)は、最近よく水彩をしています。

c0259834_21514115.jpg

 母の日に、ママにプレゼントするんだと。
 だから、ママには内緒だって。

 こんな風に、小さな文机で、描いてます。

c0259834_2152618.jpg

( えっと、この瞬間は、下でなにやってるか不明です )

 昨日は畳の上に水をこぼしたらしいけど、弟と協力してなんとかごまかそうとしたらしいよ。
 結局ママに見付かったみたいですが。

 妻は穏やかに報告してくれました。子供たちも、その話を のほほーんと聞いていたので、
 そんなに怒られるような状態じゃなかったのかな。

 それか、数日前のプレゼント( ↓ これ ) が効いたのかな。

c0259834_21553927.jpg

 色画用紙をね、切り貼りして、
 作ってあります。

 そして、その下には

 ・・・

c0259834_21563465.jpg

「 やさしくね 」


 やさしい親でいたいなぁと思ってますよー。僕も。

 それにしても、やっぱろ母は子供たちと過ごす時間が長いからか、
 こういうの頻繁にもらえてうらやましい。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-04-17 21:59 | 子供たちの作品 | Comments(2)
切り身だと良く分かるけど
 一体何事かと思われるかもしれませんが、
 ちょっと、絵を描いてみました。乗っかってみて。

漁業戦隊オオマレンジャー

 マグロとブリは違うだろうと思ったので。でも、ブリとハマチは区別できませんね。

c0259834_22545646.jpg

 顔のした半分は、素顔、なイメージです。
 ライダーマンみたいな。
 ニセモノだから、なんでもあり。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-04-09 23:01 | 他愛のない日記 | Comments(6)
薄墨のペンの使い道
 薄墨の筆ペンって、子供に塗り絵を描いてあげるのに、最適です。

 太さといい、濃さといい、絶妙。

 ふりかけのパッケージを見ながら、簡単なのだけ描きます。

c0259834_0312151.jpg

 弟は、こんなので、満足してくれます。

 春休み、お姉ちゃんがドリルをやっているのを邪魔しないように、弟の時間稼ぎに、
 描いたのです。

c0259834_0313451.jpg

 一応、僕も横で勉強(天声人語書き写しノート)をしながらね。

 弟は、こんな絵でも、文句を言いません。

c0259834_0315564.jpg

 どうせ塗るとこんな感じですから。

c0259834_032156.jpg

 最近お姉ちゃんは、要求がレベルアップしてきてます。

 ちびデビ?とか。

c0259834_0364918.jpg

 あいかつとか。

c0259834_0371096.jpg

 これ結構僕うまく描けたと思ったので、アップします。
( って、恥ずかしいことか? )

 でも、右の子は、アゴが大きすぎて、全然似てないって言って、受け取ってくれませんでした。
 おーい!厳し過ぎるぞ!

 もう一枚描いたけど、それはもっとダメでした。

 描いてやらんぞ!(笑)

 でも、ポケモン(ごちゃごちゃしたやつ)とか仮面ライダーより、女の子のマンガのほうが、描きやすいなと思った。描いてて楽しいのは、男の子のマンガですけどね~。

 そんなことは、どうでも良いか。
 子供に絵を描いてって頼まれたとき、
 ずっと鉛筆使ってましたが、
 全部細い線だと結構難しく思ってました。
 筆ペン(薄墨)は、太さも調節できるし、お陰で強調するとことそうでないところの線を描き分けられるので、本当に便利だと思います。

 薄墨のペンなんて、ほとんど使わないし、こういった使い方、良いのではないでしょうか。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-04-08 00:43 | 他愛のない日記 | Comments(2)
書き初めをしました ②
 書き初めというものをタイトルにして、『 ② 』 というのもどうかと思いますが、
 子供たちの作品はたくさん出来たので、つづき。

 まずは、お姉ちゃん(1年生)の、『 お正月 』

c0259834_2157594.jpg

 コマ(と紐)、羽子板、鏡餅、凧(タコの絵柄)

 ダジャレが父親譲りのレベルですが、自分で思い付いて描いてるので、よし!

 更に、お地蔵さんが気に入っている娘らしく、スキー地蔵。

c0259834_2204458.jpg

 スキー地蔵連続。今度は板を忘れずに描きました。

c0259834_2205338.jpg

 しつこいようですが、ダジャレは本人が思い付いて、嬉々として書いていたんですよ。
 父が書けと言った訳ではありませんので。

 そして、「 ゆったり のんびり のほほんと 」

c0259834_2224068.jpg

 のんびり屋の娘には、もう少しチャッキチャキ動いてほしいと思っていますが、
 まぁ、こちらがゆったり構えないとね。

 まだまだ、「 あけましておめでとう 」 とか、色々、まあ楽しくたくさん書けました。


 続きまして、弟(4さい)の作品。

c0259834_2242180.jpg

 とりあえず、覚えた平仮名、漢字を書いてます。まだ、意味のある単語は書けません。
 てか、さっき妻に言われて気が付いたんです。
『 子供たち、真円を描くね・・・ 』 って。

 ↑ は、僕が丸を書いたんですね。でも、あとのは、子供たちが自分で丸も書いてます。
 どうも、僕のが一番歪んでる。

 そういえば、娘は❤も綺麗に左右対称に描きます。
 自分が子供の頃は、左右対称って難しかった記憶があるんですけどね。

 ほかの作品も、何を書いたのかさっぱり分かりませんが、
 分からないと意味がないと決めてしまうのは大人の理屈。

c0259834_229223.jpg

 子供たちにとっては、やっぱり自分が一生懸命書いた作品であり、意味があります。

 娘と息子と、同じ枚数だけ飾っておきました。


[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-01-04 22:11 | 子供たちの作品 | Comments(2)