バンペイユを むく 2013 ②
 昨晩むいた、バンペイユ、頂きました。美味しかったです。
 引き続き、皮に手を入れます。

 一晩経って、少しだけ ふにゃっとしてきたので、広げてみます。

c0259834_22178100.jpg

 が、やっぱり、まだまだ この程度しか広げられません。
 ところがあまり放っておいても、端から乾燥して硬くなっていくので
 そうなる前に広げて、それから乾燥したいと思います。

 そこで、皮の裏側に残っている、ワタの部分を、薄くしていきます。
( 昨日より時間をかけ ) このくらいかな、というところで、改めて広げてみると、

c0259834_22194686.jpg

 こんな感じです。
 だいぶ良い感じのようですが、まだまだですね。
 横から見ると、

c0259834_22215823.jpg

 こんなに膨らんでいます。

 平面状に広げられた足や尻尾など、変な風に硬くならないように重しを載せて
 胴体の部分はもう一日様子を見ることにします。

 さて、胴体の部分 しな~、っと柔らかくなると良いな。

c0259834_22233733.jpg

 今回は、結局、「左向きの馬」 にしたのでした。
 尻尾は、もう少し乾燥してから、細く切りたいと思います。


 つづきは、こちら




[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-02-06 22:28 | くだらないことに精を出す工作 | Comments(0)


<< 新聞パンチ バンペイユを むく 2013 ① >>