バンペイユを むく 2013 ③
 バンペイユの皮をむいて、一晩おきまして、
 翌朝ちょっと平べったくして更に重しを載せておきました。
 で、こんな感じになりました。
 
c0259834_22244865.jpg

 あんなに硬い皮だったのに、だいぶペタっと平面につぶれました
 でも、まだ腰の辺りが、少し膨らんだままです。
 潰すと切れそうなので、もう一晩待ち、そして、潰しました。

c0259834_22264114.jpg

 どこが変わったのか分からないかもしれませんが、全体的に平面状になりました。
 完全に、自己満足の世界です

 腿のところと、顔の下が、破れてしまったので、くやしいのですが、
 とりあえず、広げられて安心しました。

c0259834_22285638.jpg

 あとは、しばらく乾燥させます。
 簡単に言うと、放置です。
 カリカリになったら、数日は、飾っておこうかと思っています。

 草原の写真の上なんかに載せて写真撮ったら格好良いのですが、前回作ったときは、手頃な写真がなく、できませんでした。

 今回は近所の公園で写真撮ろうかと企んでいます。

 長々とお付き合いありがとうございました。


 しばらくして変わり果てた姿をアップしていましたね。こちらです。



[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2013-02-08 22:37 | くだらないことに精を出す工作 | Comments(2)
Commented by kinnnikumans at 2013-02-08 23:05
やすおさんこんばんは。ゆっくり読ませて頂きました。
まずまず、このバンペイユの作品本当に素晴らしいですね!!
バンペイユ私も初めて見た時大きくてびっくりして
娘と記念撮影しました(笑)
ひょうきんなお父さんもすごく共感ができましたし、
↓この新聞遊び、
やすおさんの子育て日記はいつか本になりそうな
そんな素晴らしさですね。
これだけ子どもと一緒に遊べるお父さんってなかなかいないんじゃないかなって。
私の父が何でも作ってくれる父でした。
シルバニアーファミリーの家が欲しいなぁと言ったら
よし、お父さんが作るといって図面を描きだしたり・・・(笑)
子どもの頃は「え・・いったい・・・汗」と思ったのですが、
今は父に作ってもらった玩具全てが私の宝物です。
やすおさんのお子さん達も、お父さんとこうして遊んだ時間は
最高にいい形で、これからの成長に影響していくんじゃないかなぁと。
感動しました(涙)
子どもの面倒を見る、という気持ちではなくて
子どもと一緒に楽しむ、私もそういう気持ちで子育てしようと
心がけています。。。一応・・・^^;
Commented by new-ikumen at 2013-02-08 23:48
ジャックさん、飛び切りの嬉しいコメントありがとうございます。嬉しすぎて涙が出そうになりました。
 僕も、ジャックさんと同じような気持ちで子供と遊んでいます。
「子育てをする」と考えると、自分に対して不安を感じてしまうので、常に楽しく過ごす姿を見せていれば、勝手に育ってくれると信じることにしています。
 と言っても、子供たちと一緒に遊んでいる時間は決して長くはないんです。でも、片手間に遊ぶんじゃなくて、全力で遊ぶだけで、力持ちのお父さんは お母さんにはできない遊びができて、しっかり子育て参加できるんですよね。
 それに、大人って好きなものを買えて良いだろう、とか、行きたいところに行けて良いだろう、って、大人に対しての憧れを持たせることも、子育てだと思っているので、あまり子育て参加していないなぁ、なんて思っているお父さんに自信を持ってもらうことを目標に、ブログを続けたいと思います。そしてジャックさんのような素敵な写真いっぱいのブログへと成長させていきます。

 ジャックさんをはじめ、こんなブログを読んで頂いている全てのみなさんにこの場を借りてお礼いたします。いつもいつもありがとうございます。


<< こびとづかんで情操教育 新聞パンチ >>