どんど焼きとスキーと。
 またまた行ってきました平谷高原スキー場。

 張り切って5:30に起きちゃう中年パパは放っておいて、いつもよりゆっくりめに起きてきた子供たち7時過ぎから朝食を食べ、急かしつつも、結局家を出たのは9:30という、のんびりスキー。

 いつも途中立ち寄る稲武(いなぶ)の道の駅「どんぐりの湯」に停車したとき、
 やたらと盛大な煙が目に入りました。

c0259834_2048397.jpg

 温泉の湯けむりにしちゃぁ激し過ぎるね、って思いつつ、何事かと近寄ると、
 どんど焼きの煙でした~。

c0259834_20485712.jpg

 やたらと大きな火に、近付いてのんびりしちゃいました。

 と、言うのも、

c0259834_20495449.jpg

 地元のお母さんがたによる、
あま酒、七草粥 無料ふるまい中
 ほんのトイレ休憩のつもりで、上着を着ないで車から降りていたので、寒かったのですが、
 寒い中であったかい七草粥と甘酒を頂いて、超幸せな気分になれました。

c0259834_20563385.jpg

 甘酒2杯頂いてしまいました。

 そして、どんど焼きと言えば、お餅。

c0259834_20573060.jpg

 どんど焼きそのものの火ではありませんでしたが、
 どんど焼きの火から起こした炭で焼き餅!
 香ばしくて、とってもとっても美味しかったです。

 座り込んで食べる子供たち。

c0259834_2058190.jpg

 磯辺やきな粉や、我が家4人家族でいくつお餅頂いたのか、ちょっと書けません(笑)
 めちゃめちゃ美味しかったです。

 あと、妻と子供たちが美味しい美味しいって頂いいていたのが、多分地元のお母さんたち手作りのお漬物!どれも美味しかったです!
 ありがとうございました。ごちそうさまでした!
 そして、やたらとのんびりな我がファミリーがスキー場に着いたのは、もうすぐお昼って頃でした。超のんびり~。

 ところが、到着した途端、子供、特に息子(4さい)がやりたがったのは、こちら。

c0259834_21104017.jpg

 雪玉作り。買ってあげて初ですからね、やりたかったのでしょう。
 固まりにくい雪質でしたが、せっせと頑張りました。

 その後、こんなソリ?でご機嫌!
 それにしても、良い天気でした~。

c0259834_21105217.jpg

 こんな風になって遊んだり(楽しいの?)

c0259834_21141064.jpg

 結局この日は、彼はソリ遊びばっかりで、
 スキー板を履くことがありませんでした。

 我慢できなかったママに、おんぶで5~6本滑ってもらってました。
 実はママ、スキー上手なのです。

 それにしてもママ、タフですな。
 彼、帰りに例の「どんぐりの湯」で体重計ったら、16.3kgでしたぞ。

 お姉ちゃんは、またまた上達した感じ!
 父が後ろから脇に手を入れてましたけど、ほとんど触れないままで、一番上から滑って降りる事ができました。

c0259834_21213915.jpg

 緩斜面では、完全に一人で蛇行できるようになったしね。

 Vサインする余裕まで!

c0259834_21222377.jpg

 頼もしい限りです!

 本当は、明日は旭高原元気村(ソリ専用ゲレンデ)へ遊びに行こうと思っていましたが、
『 スキーがしたい 』 というお姉ちゃん(1年生)の一言で、また平谷高原へ行くことになりました~。

 

[PR]
おきてがみ
by new-ikumen | 2014-01-12 21:29 | 日々の暮らしの中の幸せ | Comments(0)


<< ウサギの剥き方。リベンジ。 戦極ドライバーと、ゲネシスドラ... >>